« 2016年の米牡馬クラシックの勝ち馬たち。 | トップページ | 更新停止のご案内。 »

2016年6月26日 (日)

第57回宝塚記念(GI)の勝ち馬。

マリアライト 牝 黒鹿毛 2011.2.19生 安平・ノーザンファーム生産 馬主・(有)キャロットファーム 美浦・久保田貴士厩舎

マリアライト(2011.2.19)の4代血統表

ディープインパクト
鹿毛 2002.3.25
種付け時活性値:0.00
サンデーサイレンス
青鹿毛 1986.3.25
★Halo
黒鹿毛 1969.2.7
Hail to Reason 1958.4.18
Cosmah 1953.4.4
Wishing Well
鹿毛 1975.4.12
Understanding 1963.2.17
Mountain Flower 1964.3.23
ウインドインハーヘア
鹿毛 1991.2.20
Alzao
鹿毛 1980.2.28
Lyphard 1969.5.10
Lady Rebecca 1971.2.28
Burghclere
鹿毛 1977.4.26
Busted 1963
Highclere 1971
クリソプレーズ
黒鹿毛 2002.4.7
仔受胎時活性値:2.00
エルコンドルパサー
鹿毛 1995.3.17
種付け時活性値:1.50
Kingmambo
鹿毛 1990.2.19
Mr.Prospector 1970.1.28
Miesque 1984.3.14
サドラーズギャル
鹿毛 1989.4.29
Sadler's Wells 1981.4.11
Glenveagh 1986.3.9
キャサリーンパー
青鹿毛 1987.4.22
仔受胎時活性値:1.50
Riverman
鹿毛 1969
種付け時活性値:0.25
★Never Bend 1960.3.15
River Lady 1963.5.17
Regal Exception
鹿毛 1969.5.22
仔受胎時活性値:0.25
★Ribot
鹿毛 1952.2.27
種付け時活性値:0.00
Rajput Princess
栗毛 1961
仔受胎時活性値:1.75

<5代血統表内のクロス:Northern Dancer5×5>

マリアライト(2011.2.19)の中島理論的総括
母父 祖母父 曾祖母父
ディープインパクト
(Halo系)
エルコンドルパサー
(Mr.Prospector系)
Riverman
(Never Bend系)
Ribot
(Havresac系)
形相の遺伝 料の遺伝 牝系 母の何番仔?
エルコンドルパサー
(Bold Reason)
5.50 半兄クリソライト&半弟リアファル
(No.16-a)
3番仔
(3連産目)

*

第57回宝塚記念(GI)の結果(上位5頭)


馬名 性齢
騎手 走破
時計
着差 上り
3F
馬体重
[前走比]
調教師
1 16 マリアライト 牝5 56 蛯名正義 2:12.8    36.3 438
[0]
久保田貴士 8
2 9 ドゥラメンテ 牡4 58 M.デムーロ 2:12.8 クビ 36.1 498
[前計不]
堀宣行 1
3 3 キタサンブラック 牡4 58 武豊 2:12.8 ハナ 36.8 536
[+12]
清水久詞 2
4 7 ラブリーデイ 牡6 58 C.ルメール 2:13.0 1 1/4 36.7 486
[-4]
池江泰寿 4
5 8 ステファノス 牡5 58 戸崎圭太 2:13.4 2 1/2 36.9 484
[-2]
藤原英昭 7

昨年2015年の京都芝2200mのエリザベス女王杯(GI)勝ちの後。有馬記念(GI)4着、日経賞(GII)3着、目黒記念(GII)2着と牡牝混合の芝2500mの3戦で着順をひとつずつ上げて挑んだのが、阪神芝2200mの大一番。直線、先を行くキタサンブラック(2012.3.10)、後から追うドゥラメンテ(2012.3.22)と、4歳の超一線級を相手に臆するところなく、マリアライト。桃の帽子、「緑、白二本輪、白袖赤一本輪」の勝負服をまとった蛯名正義騎手の鼓舞に応えて、出走17頭中最軽量となる438kgの小柄な黒鹿毛が、父娘制覇とともに、2005年のスイープトウショウ(2001.5.9)以来11年ぶり3頭目の牝馬勝利を遂げました。お見事でした。

2着入線後、ミルコ・デムーロ騎手が下馬してしまったドゥラメンテ。「どうか無事でありますように」と、ただただ、祈るばかりです。

  

では、以上オオハシでした。これから走る馬、人すべてに幸多からんことを。

|

« 2016年の米牡馬クラシックの勝ち馬たち。 | トップページ | 更新停止のご案内。 »

競馬」カテゴリの記事

競馬(血統)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112781/63832889

この記事へのトラックバック一覧です: 第57回宝塚記念(GI)の勝ち馬。:

« 2016年の米牡馬クラシックの勝ち馬たち。 | トップページ | 更新停止のご案内。 »