« 第145回天皇賞・春(GI)の勝ち馬。 | トップページ | サクラスターオー(1984.5.2)。 »

2012年5月 1日 (火)

第38回クイーンエリザベスII世カップ(香GI)の勝ち馬。

ルーラーシップ 牡 鹿毛 2007.5.15生 安平・ノーザンファーム生産 馬主・(有)サンデーレーシング 栗東・角居勝彦厩舎

ルーラーシップ(2007.5.15)の4代血統表
キングカメハメハ
鹿毛 2001.3.20
種付け時活性値:1.25
Kingmambo
鹿毛 1990.2.19
Mr.Prospector
鹿毛 1970.1.28
★Raise a Native 1961.4.28
Gold Digger 1962.5.28
Miesque
鹿毛 1984.3.14
Nureyev 1977.5.2
Pasadoble 1979.4.1
マンファス
黒鹿毛 1991.2.23
ラストタイクーン
鹿毛 1983.5.9
トライマイベスト 1975.4.28
Mill Princess 1977.5.21
Pilot Bird
鹿毛 1983.2.9
★Blakeney 1966.3.28
The Dancer 1977.3.31
エアグルーヴ
鹿毛 1993.4.6
仔受胎時活性値:1.25
トニービン
鹿毛 1983.4.7
種付け時活性値:0.25
カンパラ
鹿毛 1976.2.19
Kalamoun 1970.4.30
State Pension 1967
Severn Bridge
栗毛 1965
Hornbeam 1953
Priddy Fair 1956
ダイナカール
鹿毛 1980.5.10
仔受胎時活性値:1.00
★ノーザンテースト
栗毛 1971.3.15
種付け時活性値:0.00
Northern Dancer 1961.5.27
Lady Victoria 1962.2.20
シャダイフェザー
鹿毛 1973.2.20
仔受胎時活性値:1.50
ガーサント
鹿毛 1949.4.5
種付け時活性値:1.75
パロクサイド
栗毛 1959
仔受胎時活性値:1.25

<5代血統表内のクロス:Northern Dancer5・5×4>

ルーラーシップ(2007.5.15)の中島理論的総括
母父 祖母父 曾祖母父
キングカメハメハ
(Mr.Prospector系)
トニービン
(ゼダーン系)
★ノーザンテースト
(Northern Dancer系)
ガーサント
(Hermit系)
形相の遺伝 料の遺伝 牝系 母の何番仔?
ガーサント
(ダイナカール)
5.00 母が年度代表馬&半姉GI2勝馬
(No.8-f パロクサイド系)
8番仔
(8連産目)

*

では、以下にルーラーシップのごく簡単かつ豪華な近親牝系図を示しておきます。

ダイナカール 1980.5.10 中央5勝 オークス(現GI) ターコイズS(OP) 3歳牝馬S(OP)ほか
|カーリーエンジェル 1990.6.1 中央0勝
||エガオヲミセテ 1995.5.27 中央4勝 マイラーズC(GII) 阪神牝馬特別(現阪神牝馬S、GII)ほか
||アドマイヤハッピー 1998.6.1 中央4勝
|||ウォータクティクス 2005.2.6 中央6勝 アンタレスS(GIII) アルデバランS(OP)
|||キタサンアミーゴ 2006.3.10 中央5勝 小倉記念(GIII)2着 ダイヤモンドS(GIII)3着
||オレハマッテルゼ 2000.1.16 中央9勝 高松宮記念(GI) 京王杯SC(GII) キャピタルS(OP)ほか
||エノク 2004.4.16 中央7勝 太秦S(OP)2回 カペラS(GIII)3着
||トゥリオンファーレ 2006.2.22 現役 ラジオNIKKEI杯2歳S(GIII)3着
|セシルカット 1992.4.4 中央5勝
||オーバルカット 2000.2.8 不出走
|||ホワイトピルグリム 2005.5.4 現役 金鯱賞(GII)3着
||セシルブルース 2003.3.4 中央0勝
|||アイムユアーズ 2009.1.15 現役 フィリーズレビュー(GII) ファンタジーS(GIII)ほか
|エアグルーヴ 1993.4.6 中央9勝 天皇賞・秋(GI) オークス 札幌記念(GII)2回 大阪杯(GII) マーメイドS(GIII) チューリップ賞(GIII)ほか
||アドマイヤグルーヴ 2000.4.30 中央8勝 エリザベス女王杯(GI)2回 阪神牝馬S ローズS(GII) マーメイドSほか
|||アドマイヤセプター 2008.3.14 現役 札幌2歳S(GIII)3着 フェアリーS(GIII)3着
||ポルトフィーノ 2005.3.14 中央3勝 エルフィンS(OP)
||フォゲッタブル 2006.4.3 現役 ステイヤーズS(GII) ダイヤモンドS 菊花賞(GI)2着ほか
||ルーラーシップ 2007.5.15 (本馬) クイーンエリザベスII世C(香GI) 日経新春杯(GII) AJCC(GII) 金鯱賞 鳴尾記念(GIII)ほか
|カーリーパッション 1994.5.23 中央1勝
||フラムドパシオン 2003.5.6 中央5勝+UAE0勝 ヒヤシンスS(OP) UAEダービー(GII)3着
|モノポライザー 1999.4.4 中央5勝+地方9勝 若駒S(OP) ポートアイランドS(OP)

社台さんの基幹牝系のひとつである8号族パロクサイド系。祖母ダイナカール、母エアグルーヴ、半姉アドマイヤグルーヴときたら、これは目も眩むようなピッカピカの良血馬です。

*

第38回クイーンエリザベスII世カップ(香GI)の結果(上位5頭)
着順 ゲート番 馬番 馬名 性齢 斤量
(ポンド)
騎 手 タイム
着差
調教師
1 8 4 ルーラーシップ 牡5 126 U.リスポリ 2.02.38 角居 勝彦
2 11 6 サムザップ せん7 126 B.プレブル 3.75 C.ファウンズ
3 2 11 Sweet Orange 牡4 126 W.マーウィング 4 D.フェラリス
4 5 13 Zaidan せん4 126 O.ドゥルーズ 4.75 J.ムーア
5 10 1 California Memory せん6 126 M.チャドウィック 5 A.クルーズ

デビュー時から期待されていた素質馬がついにGI制覇。通算6度目のGI挑戦は香港のシャティン競馬場で行われた第38回クイーンエリザベスII世カップ。道中先行3番手から4角最内を通ってあっという間の抜け出し。大跳びの前脚が高く上がる度に後続との差を離して、終わってみればシンコウキング(1991.4.24)産駒サムザップ(2004.10.5)に3と4分の差3馬身差の快勝。これは「お見事」というほかないレースぶりでした。

もとより繁殖も意識して生産された感もある、「ダービー馬×オークス馬」にして「SSフリー」のルーラーシップ。気が早いのですが、今回の勝利により、大手を振って世代を重ねる仕事に着けそうです。

ともあれ、まずは競走馬として、このGI初勝利を以て挑む先は、日本の古馬中長距離路線の統治か、はたまた更なる海外挑戦か。ルーラーシップ、その走りが楽しみな逸材です。

では、以上オオハシでした。これから走る馬、人すべてが無事でありますように。

|

« 第145回天皇賞・春(GI)の勝ち馬。 | トップページ | サクラスターオー(1984.5.2)。 »

競馬」カテゴリの記事

競馬(血統)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112781/54604062

この記事へのトラックバック一覧です: 第38回クイーンエリザベスII世カップ(香GI)の勝ち馬。:

« 第145回天皇賞・春(GI)の勝ち馬。 | トップページ | サクラスターオー(1984.5.2)。 »