« 「新潟2歳S(JpnIII)」と聞くとロサード(1996.4.22)を思う。 | トップページ | 第28回新潟2歳S(JpnIII)-2008年の重賞勝ち馬の血統について=其の十参=-。 »

2008年9月 5日 (金)

「小倉2歳S(JpnIII)」と聞くとアルーリング母娘を思う。

アルーリングアクト 牝 鹿毛 1997.2.20生 千葉・白老ファーム生産 馬主・(有)サンデーレーシング 栗東・野村彰彦厩舎

アルーリングアクト(1997.2.20)の4代血統表
エンドスウィープ
鹿毛 1991.5.31
種付け時活性値:1.25
フォーティナイナー
栗毛 1985.5.11
Mr.Prospector
鹿毛 1970.1.28
★Raise a Native 1961.4.18
Gold Digger 1962.5.28
File
栗毛 1976.4.30
Tom Rolfe 1962.4.14
Continue 1958.2.23
Broom Dance
鹿毛 1979.4.10
Dance Spell
鹿毛 1973.3.29
Northern Dancer 1961.5.27
Obeah 1965.4.15
Witching Hour
鹿毛 1960.3.31
Thinking Cap 1952
Enchanted Eve 1949
チャーミングファピアノ
鹿毛 1986.4.13
仔受胎時活性値:0.50

Fappiano
鹿毛 1977.5.19
種付け時活性値:0.00
Mr.Prospector
鹿毛 1970.1.28
Raise a Native 1961.4.18
Gold Digger 1962.5.28
Killaloe
鹿毛 1970.3.17
Dr.Fager 1964.4.6
Grand Splendor 1962.3.26
Charming Story
鹿毛 1974.4.14
仔受胎時活性値:0.75
Hail to Reason
黒鹿毛 1958.4.18
種付け時活性値:1.75
Turn-to 1951
Nothirdchance 1948
Dame Fritchie
栗毛 1959.5.3
仔受胎時活性値:1.50
Count of Honor
鹿毛 1953.4.8
種付け時活性値:1.25
So Proudly
鹿毛 1942
仔受胎時活性値:2.00(0.00)

<5代血統表内のクロス:Mr.Prospector3×3>

アルーリングアクト(1997.2.20)の中島理論的総括
形相の遺伝 料の遺伝 牝系 何番仔?
Hail to Reason
(Charming Story)
4.75 or 2.75 近親活躍馬多数
(No.9-F)
5番仔以降の仔
(2連産目以降)

1999年の第19回小倉3歳S(現小倉2歳S)の勝ち馬、アルーリングアクト。鉛色の空の下、雨も何も関係なく、秋山真一郎騎手を背に中段位置から鮮やかに抜け出しました。馬主は(有)サンデーレーシングとしましたが、アルーリングアクトが小倉3歳Sを制した際には、まだ(株)日本ダイナースクラブの勝負服「青、鼠鋸歯形」でしたね。曇天甚だしい天候、勝負服の色合いがやけに似つかわしくもありました。

なお、アルーリングアクトは、現在のところ、千葉県産最後のJRA重賞勝ち馬です。

アルーリングボイス 牝 鹿毛 2003.1.23生 白老・白老ファーム生産 馬主・(有)サンデーレーシング 栗東・野村彰彦厩舎

アルーリングボイス(2003.1.23)の4代血統表
フレンチデピュティ
栗毛 1992.1.30
種付け時活性値:0.50
Deputy Minister
黒鹿毛 1979.5.17
Vice Regent
栗毛 1967.4.29
Northern Dancer 1961.5.27
Victoria Regina 1958.5.18
Mint Copy
黒鹿毛 1970.2.24
★Bunty's Flight 1953.4.26
Shakney 1964
Mitterand
鹿毛 1981.2.19
Hold Your Peace
鹿毛 1969.1.24
▲Speak John 1958.2.7
Blue Moon 1948
Laredo Lass
黒鹿毛(?) 1971.3.19
★Bold Ruler 1954.4.6
Fortunate Isle 1959.4.24
アルーリングアクト
鹿毛 1997.2.20
仔受胎時活性値:1.25
エンドスウィープ
鹿毛 1991.5.31
種付け時活性値:1.25
フォーティナイナー
栗毛 1985.5.11
Mr.Prospector 1970.1.28
File 1976.4.30
Broom Dance
鹿毛 1979.4.10
Dance Spell 1973.3.29
Witching Hour 1960.3.31
チャーミングファピアノ
鹿毛 1986.4.13
仔受胎時活性値:0.50
★Fappiano
鹿毛 1977.5.19
種付け時活性値:0.00
Mr.Prospector 1970.1.28
Killaloe 1970.3.17
Charming Story
鹿毛 1974.4.14
仔受胎時活性値:0.75
Hail to Reason
黒鹿毛 1958.4.18
種付け時活性値:1.75
Dame Fritchie
栗毛 1959.5.3
仔受胎時活性値:1.50

<5代血統表内のクロス:Northern Dancer4×5、Mr.Prospector4×4(母方)>

アルーリングボイス(2003.1.23)の中島理論的総括
形相の遺伝 料の遺伝 牝系 何番仔?
Hail to Reason
(Nothirdchance)
4.00 近親活躍馬多数
(No.9-F)
初仔

2005年の第25回小倉2歳S。母娘2代制覇を成し遂げたのはアルーリングアクトの初仔、アルーリングボイスでした。その後、母を超えるべくききょうS(OP)、ファンタジーS(現JpnIII)と勝ち進んだのは立派でした。また、昨年2007年の北九州記念(GIII)2着と頑張ったのも記憶に新しいですね。

ではでは、ざっくりと血統表を掲載したに過ぎない状態で申し訳ないですけれど、今日はこのへんで。

|

« 「新潟2歳S(JpnIII)」と聞くとロサード(1996.4.22)を思う。 | トップページ | 第28回新潟2歳S(JpnIII)-2008年の重賞勝ち馬の血統について=其の十参=-。 »

競馬」カテゴリの記事

競馬(血統)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112781/42380954

この記事へのトラックバック一覧です: 「小倉2歳S(JpnIII)」と聞くとアルーリング母娘を思う。:

« 「新潟2歳S(JpnIII)」と聞くとロサード(1996.4.22)を思う。 | トップページ | 第28回新潟2歳S(JpnIII)-2008年の重賞勝ち馬の血統について=其の十参=-。 »