« 第11回ヴィクトリアマイル(GI)の勝ち馬。 | トップページ | 第77回優駿牝馬(GI)の勝ち馬。 »

2016年5月21日 (土)

第77回優駿牝馬(GI)の出走予定馬について。

第77回優駿牝馬(GI)の出走予定馬について

馬名
(生年月日)
[F No.]
母の
何番仔?
4代血統構成
母父 祖母父 曾祖母父
1 フロムマイハート
(2013.3.11)
[3-l フロリースカップ系]
2番仔
(2連産目)
ハーツクライ アグネスデジタル アンバーシャダイ ネプテューヌス
2 アウェイク
(2013.2.4)
[4-r]
4番仔+
(不受胎後)
ディープインパクト Grand Slam Kris S. Cyane
3 シンハライト
(2013.4.11)
[6-e]
6番仔+
(6連産目+)
ディープインパクト シングスピール Efisio Bay Express
4 アットザシーサイド
(2013.4.3)
[A1]
2番仔
(3連産目)
キングカメハメハ アグネスタキオン Alydar Lt.Stevens
5 ペプチドサプル
(2013.3.26)
[4-r]
6番仔
(不受胎後)
マンハッタンカフェ サクラローレル Polish Precedent Roberto
6 アドマイヤリード
(2013.3.18)
[22]
3番仔+
(3連産目+)
ステイゴールド Numerous Kenmare Irish River
7 ゲッカコウ
(2013.2.27)
[4-m]
3番仔
(3連産目)
ロージズインメイ シンボリクリスエス サンデーサイレンス Kris
8 デンコウアンジュ
(2013.4.8)
[8-a ステファニア系]
初仔
(双仔死産後)
メイショウサムソン マリエンバード サンデーサイレンス パーソロン
9 ウインファビラス
(2013.5.3)
[18 ミスブゼン系]
3番仔
(3連産目)
ステイゴールド ★アドマイヤコジーン ジェイドロバリー マルゼンスキー
10 ダンツペンダント
(2013.3.22)
[14-c トリーモス系]
5番仔
(5連産目)
オレハマッテルゼ アジュディケーティング カコイーシーズ ★ロングリート
11 エンジェルフェイス
(2013.3.5)
[12-d]
5番仔+
(空胎後)
キングカメハメハ Tejano Run Lord Gaylord Sauce Boat
12 フロンテアクイーン
(2013.4.23)
[1-w ソシアルバターフライ系]
5番仔
(3連産目)
メイショウサムソン サンデーサイレンス ブレイヴェストローマン ダンディルート
13 チェッキーノ
(2013.2.8)
[4-d]
6番仔
(6連産目)
キングカメハメハ サンデーサイレンス ポッセ High Top
14 ビッシュ
(2013.1.16)
[19]
4番仔+
(2連産目)
ディープインパクト Acatenango Bering Tennyson
15 レッドアヴァンセ
(2013.4.24)
[9-f]
6番仔
(5連産目)
ディープインパクト ダンシングブレーヴ テスコボーイ Vaguely Noble
16 ジェラシー
(2013.4.16)
[1-l]
7番仔
(8連産目)
ハービンジャー サンデーサイレンス トニービン Sadler's Wells
17 ロッテンマイヤー
(2013.3.23)
[16-c]
2番仔
(2連産目)
クロフネ アグネスタキオン Caerleon Lord Gayle
18 ダイワドレッサー
(2013.4.14)
[9-c]
3番仔
(3連産目)
ネオユニヴァース スウェプトオーヴァーボード トニービン Nureyev

府中芝2400m、百花繚乱の乙女の戦い、第77回優駿牝馬。

  1. シンハライト
  2. チェッキーノ
  3. エンジェルフェイス
  4. デンコウアンジュ
  5. フロンテアクイーン
  6. ロッテンマイヤー

ベタベタな感じになりますが重賞勝ち馬4頭を中心として。シンハライト。第76回桜花賞(GI)にて2cmのハナ差で泣いた無念をここで晴らしたいところ。中島理論的にも4代血統構成の組み合わせがバラエティに富む良配合馬です。チェッキーノ。フローラS(GII)をレースレコードで制した、コディーノ(2010.2.15)の全妹。エンジェルフェイス。18頭中唯一のSSフリー馬。デンコウアンジュ。府中芝1600m重賞の勝ち馬、左回りのこの舞台で再び。フロンテアクイーン。もう1頭のメイショウサムソン(2003.3.7)産駒は、やはり府中芝1600m重賞の連対馬。メイショウサムソンは、今回の優駿牝馬に出走していれば惑星と目されたであろうキンショーユキヒメ(2013.5.22)もいて、徐々に種牡馬成績を上げています。最後にロッテンマイヤーさん。良血の忘れな草賞(OP)勝ち馬は、18頭中唯一、SSが0化された血を持っています。

  

では、以上オオハシでした。これから走る馬、人すべてに幸多からんことを。

|

« 第11回ヴィクトリアマイル(GI)の勝ち馬。 | トップページ | 第77回優駿牝馬(GI)の勝ち馬。 »

競馬」カテゴリの記事

競馬(血統)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112781/63662407

この記事へのトラックバック一覧です: 第77回優駿牝馬(GI)の出走予定馬について。:

« 第11回ヴィクトリアマイル(GI)の勝ち馬。 | トップページ | 第77回優駿牝馬(GI)の勝ち馬。 »