« 2016年のクラシック候補生を確認する(牡馬編・其の七)。 | トップページ | 第46回高松宮記念(GI)の勝ち馬。 »

2016年3月27日 (日)

2016年のドバイワールドカップデーの勝ち馬2騎。

●ドバイターフ(G1)

リアルスティール 牡 鹿毛 2012.3.1生 安平・ノーザンファーム生産 馬主・(有)サンデーレーシング 栗東・矢作芳人厩舎

リアルスティール(2012.3.1)の4代血統表
ディープインパクト
鹿毛 2002.3.25
種付け時活性値:0.25
サンデーサイレンス
青鹿毛 1986.3.25
★Halo
黒鹿毛 1969.2.7
Hail to Reason 1958.4.18
Cosmah 1953.4.4
Wishing Well
鹿毛 1975.4.12
Understanding 1963.2.17
Mountain Flower 1964.3.23
ウインドインハーヘア
鹿毛 1991.2.20
Alzao
鹿毛 1980.2.28
Lyphard 1969.5.10
Lady Rebecca 1971.2.28
Burghclere
鹿毛 1977.4.26
Busted 1963
Highclere 1971
ラヴズオンリーミー
鹿毛 2006.2.19
仔受胎時活性値:1.25
Storm Cat
黒鹿毛 1983.2.27
種付け時活性値:1.50
Storm Bird
鹿毛 1978.4.19
Northern Dancer 1961.5.27
South Ocean 1967.4.8
Terlingua
栗毛 1976.2.7
Secretariat 1970.3.30
Crimson Saint 1969.3.15
Monevassia
鹿毛 1994.5.22
仔受胎時活性値:0.75
Mr.Prospector
鹿毛 1970.1.28
種付け時活性値:1.75
★Raise a Native 1961.4.18
Gold Digger 1962.5.28
Miesque
鹿毛 1984.3.14
仔受胎時活性値:0.25
Nureyev
鹿毛 1977.5.2
種付け時活性値:1.50
Pasadoble
鹿毛 1979.4.1
仔受胎時活性値:1.00

<5代血統表内のクロス:Northern Dancer5×4×5>

リアルスティール(2012.3.1)の中島理論的総括
母父 祖母父 曾祖母父
ディープインパクト
(Halo系)
Storm Cat
(Storm Bird系)
Mr.Prospector
(Raise a Native系)
Nureyev
(Northern Dancer系)
形相の遺伝 料の遺伝 牝系 母の何番仔?
Mr.Prospector
(Count Fleet)
3.25 曾祖母がGI10勝
(No.20)
3番仔
(3連産目)

「左回りの芝1800m」での勝ち味を覚えていたのでしょうか、リアルスティール。世界の強豪が集まるドバイの地で、2015年の共同通信杯(GIII)以来となる勝利と共に、GI初制覇を遂げました。ドバイの夜空に輝いた鹿毛のひとつ星、リアルスティール。その能力が超一線級であることを、改めて世に知らしめました。

*

●UAEダービー(G2)

ラニ 牡 芦毛 2013.2.22生 米国・North Hills Co. Limited生産 馬主・前田葉子氏 栗東・松永幹夫厩舎

ラニ(2013.2.22)の4代血統表
Tapit
芦毛 2001.2.27
種付け時活性値:0.75
Pulpit
鹿毛 1994.2.15
A.P.Indy
黒鹿毛 1989.3.31
Seattle Slew 1974.2.15
Weekend Surprise 1980.4.8
Preach
鹿毛 1989.3.26
Mr.Prospector 1970.1.28
Narrate 1980.4.6
Tap Your Heels
芦毛 1996.2.16
★Unbridled
鹿毛 1987.3.5
Fappiano 1977.5.19
Gana Facil 1981.2.9
Ruby Slippers
芦毛 1982.3.18
Nijinsky 1967.2.21
Moon Glitter 1972.3.30
ヘヴンリーロマンス
鹿毛 2000.3.5
仔受胎時活性値:1.00
サンデーサイレンス
青鹿毛 1986.3.25
種付け時活性値:1.25
★Halo
黒鹿毛 1969.2.7
Hail to Reason 1958.4.18
Cosmah 1953.4.4
Wishing Well
鹿毛 1975.4.12
Understanding 1963.2.17
Mountain Flower 1964.3.23
ファーストアクト
鹿毛 1986.5.16
仔受胎時活性値:1.25
Sadler's Wells
鹿毛 1981.4.11
種付け時活性値:1.00
Northern Dancer 1961.5.27
Fairy Bridge 1975.5.4
Arkadina
鹿毛 1969.3.21
仔受胎時活性値:2.00(0.00)
★Ribot
鹿毛 1952.2.27
種付け時活性値:0.00
Natashka
黒鹿毛 1963.5.6
仔受胎時活性値:1.25

<5代血統表内のクロス:Mr.Prospector4×5、Northern Dancer5×4>

ラニ(2013.2.22)の中島理論的総括
母父 祖母父 曾祖母父
Tapit
(Seattle Slew系)
サンデーサイレンス
(Halo系)
Sadler's Wells
(Northern Dancer系)
Ribot
(Tenerani系)
形相の遺伝 料の遺伝 牝系 母の何番仔?
サンデーサイレンス 5.50 or 3.50 母が天皇賞・秋の勝ち馬
(No.13-c)
6番仔
(前年産駒なし後?)

ラニ、スタート直後に躓き加減になったものの、バックストレッチから盛り返して行き、最終コーナーでは3番手。先に行ったユウチェンジ(2013.5.1)の見事な粘りを最後に交わし、Polar River(2013.2.9)の追撃も抑えました。ラニ、UAEダービーを制して臨む先は、ケンタッキーダービー(米GI)の模様。夢が広がります。

  

では、以上オオハシでした。これから走る馬、人すべてに幸多からんことを。

|

« 2016年のクラシック候補生を確認する(牡馬編・其の七)。 | トップページ | 第46回高松宮記念(GI)の勝ち馬。 »

競馬」カテゴリの記事

競馬(血統)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112781/63401742

この記事へのトラックバック一覧です: 2016年のドバイワールドカップデーの勝ち馬2騎。:

« 2016年のクラシック候補生を確認する(牡馬編・其の七)。 | トップページ | 第46回高松宮記念(GI)の勝ち馬。 »