« 第152回天皇賞・秋(GI)の勝ち馬。 | トップページ | 第40回エリザベス女王杯(GI)の勝ち馬+α。 »

2015年11月14日 (土)

空胎後に名馬あり。

第17回 京都ジャンプステークス(J・GIII)

ダンツミュータント 牡 青鹿毛 2009.4.20生 新ひだか・野坂牧場生産 馬主・山元哲二氏 栗東・本田優厩舎

ダンツミュータント(2009.4.20)の4代血統表
マイネルラヴ
青鹿毛 1995.3.8
種付け時活性値:1.25
Seeking the Gold
鹿毛 1985.4.7
Mr.Prospector
鹿毛 1970.1.28
★Raise a Native 1961.4.18
Gold Digger 1962.5.28
Con Game
黒鹿毛 1974.3.20
Buckpasser 1963.4.28
Broadway 1959.2.21
Heart of Joy
黒鹿毛 1987.3.1
リィフォー
黒鹿毛 1975.4.1
Lyphard 1969.5.10
Klaizia 1965.5.17
Mythographer
栗毛 1977.4.13
Secretariat 1970.3.30
Arachne 1967.4.3
ウメノローマン
黒鹿毛 1994.5.26
仔受胎時活性値:1.50
リードワンダー
鹿毛 1978.5.5
種付け時活性値:1.75
アローエクスプレス
鹿毛 1967.4.10
スパニッシュイクスプレス 1962
ソーダストリーム 1953
キクノホウラン
鹿毛 1971.5.27
フィダルゴ 1956
ロイヤルベエンチヤ 1965.3.2
タマモディクター
鹿毛 1981.5.13
仔受胎時活性値:1.00
ノーザンディクテイター
鹿毛 1974.1.28
種付け時活性値:1.50
Northern Dancer 1961.5.27
Dictates 1964
アサタケ
青毛 1973.4.13
仔受胎時活性値:1.75
ヴェンチア
黒鹿毛 1957
種付け時活性値:1.75
キンキー
栃栗毛 1960
仔受胎時活性値:1.00

<5代血統表内のクロス:Northern Dancer5×4、Bold Ruler5×5>

ダンツミュータント(2009.4.20)の中島理論的総括
母父 祖母父 曾祖母父
マイネルラヴ
(Mr.Prospector系)
リードワンダー
(Grey Sovereign系)
ノーザンディクテイター
(Northern Dancer系)
ヴェンチア
(Relic系)
形相の遺伝 料の遺伝 牝系 母の何番仔?
リードワンダー 5.25
(No.19)
7番仔
(不受胎後)

最終障害を越えてからの末脚が素晴らしかったダンツミュータント。森一馬騎手の渾身の追いに応え、勝利を蹄中に収めたかに見えたニジブルーム(2008.4.26)を決勝点で「クビ」だけ差し切っての京都ジャンプS勝ちでした。これまで重賞で2着4回と悔しい思いを重ねた森騎手、ダンツミュータントと共に、人馬で重賞初勝利となりました。

*

第20回 東京中日スポーツ杯武蔵野ステークス(GIII)

ノンコノユメ 牡 栃栗毛 2012.3.28生 千歳・社台ファーム生産 馬主・山田和正氏 美浦・加藤征弘厩舎

ノンコノユメ(2012.3.28)の4代血統表
トワイニング
栗毛 1991.5.27
種付け時活性値:1.00
フォーティナイナー
栗毛 1985.5.11
Mr.Prospector
鹿毛 1970.1.28
Raise a Native 1961.4.28
Gold Digger 1962.5.28
File
栗毛 1976.4.30
Tom Rolfe 1962.4.14
Continue 1958.2.23
Courtly Dee
黒鹿毛 1968.3.8
Never Bend
鹿毛 1960.3.15
Nasrullah 1940.3.2
Lalun 1952
Tulle
黒鹿毛 1950
War Admiral 1934.5.2
Judy-Rae 1944
ノンコ
栗毛 2003.3.4
仔受胎時活性値:2.00(0.00)
アグネスタキオン
栗毛 1998.4.13
種付け時活性値:1.00
サンデーサイレンス
青鹿毛 1986.3.28
★Halo 1969.2.7
Wishing Well 1975.4.12
アグネスフローラ
鹿毛 1987.6.18
ロイヤルスキー 1974.5.24
アグネスレディー 1976.3.25
レディータイクーン
栗毛 1994.5.6
仔受胎時活性値:2.00
★クリミナルタイプ
栃栗毛 1985.3.29
種付け時活性値:0.00
Alydar 1975.3.23
Klepto 1970.4.8
ビューパーダンス
黒鹿毛 1983.2.26
仔受胎時活性値:0.50
Lyphard
鹿毛 1969.5.10
種付け時活性値:1.25
My Bupers
黒鹿毛 1967.6.1
仔受胎時活性値:1.75

<5代血統表内のクロス:Raise a Native4×5>

ノンコノユメ(2012.3.28)の中島理論的総括
母父 祖母父 曾祖母父
トワイニング
(Mr.Prospector系)
アグネスタキオン
(Halo系)
★クリミナルタイプ
(Mr.Prospector系)
Lyphard
(Norhtern Dancer系)
形相の遺伝 料の遺伝 牝系 母の何番仔?
Lyphard
(ノンコ)
6.25 or 4.25 近親ハーツクライ
(No.6-a)
3番仔
(不受胎後)

ゴールした瞬間はタガノトネール(2010.5.12)が僅かに残っているのではないかと思いました。しかし、そこはサスガにジーワン勝ち馬ノンコノユメ。3歳馬にとって斤量58kg、ましてや差し追い込みを持ち味とするノンコノユメにはかなり堪えたと思うのですが、クリストフ・ルメール騎手の鼓舞に応えて、最後の最後「ハナ」だけ差し切っていました。むぅ、ノンコノユメ、強いものは強い!!

#ノンコノユメは母ノンコが不受胎後の3番仔ですが、母ノンコも祖母レディータイクーンが空胎後の3番仔です。

*

第50回 デイリー杯2歳ステークス(GII)

エアスピネル 牡 栗毛 2013.2.10生 千歳・社台ファーム生産 馬主・(株)ラッキーフィールド 栗東・笹田和秀厩舎

エアスピネル(2013.2.10)の4代血統表
キングカメハメハ
鹿毛 2001.3.20
種付け時活性値:0.75
Kingmambo
鹿毛 1990.2.19
Mr.Prospector
鹿毛 1970.1.28
★Raise a Native 1961.4.18
Gold Digger 1962.5.28
Miesque
鹿毛 1984.3.14
Nureyev 1977.5.2
Pasadoble 1979.4.1
マンファス
黒鹿毛 1991.2.23
ラストタイクーン
黒鹿毛 1983.5.9
トライマイベスト 1975.4.28
Mill Princess 1977.5.21
Pilot Bird
鹿毛 1983.2.9
★Blakeney 1966.3.28
The Dancer 1977.3.31
エアメサイア
鹿毛 2002.2.4
仔受胎時活性値:0.50
サンデーサイレンス
青鹿毛 1986.3.25
種付け時活性値:1.75
★Halo
黒鹿毛 1969.2.7
Hail to Reason 1958.4.18
Cosmah 1953.4.4
Wishing Well
鹿毛 1975.4.12
Understanding 1963.2.17
Mountain Flower 1964.3.23
エアデジャヴー
鹿毛 1995.3.27
仔受胎時活性値:1.50
ノーザンテースト
栗毛 1971.3.15
種付け時活性値:1.75
Northern Dancer 1961.5.27
Lady Victoria 1962.2.20
アイドリームドアドリーム
鹿毛 1987.3.31
仔受胎時活性値:1.75
★Well Decorated
黒鹿毛 1978.3.30
種付け時活性値:0.00
Hidden Trail
鹿毛 1975.4.14
仔受胎時活性値:0.75

<5代血統表内のクロス:Northern Dancer5×5×4>

エアスピネル(2013.2.10)の中島理論的総括
母父 祖母父 曾祖母父
キングカメハメハ
(Mr.Prospector系)
サンデーサイレンス
(Halo系)
ノーザンテースト
(Northern Dancer系)
★Well Decorated
(Bold Ruler系)
形相の遺伝 料の遺伝 牝系 母の何番仔?
サンデーサイレンス
(Mountain Flower)
4.50 母が秋華賞馬
(No.4-r)
4番仔
(空胎後)

……これは、ついにユタカさんの「JRA平地GI完全制覇」が見えたのではないでしょうか。母が秋華賞(GI)馬、大叔父が菊花賞(GI)馬と、淀に縁のある牝系とは言え、2戦目のGIIを3馬身2分の1差、小倉2歳王者のシュウジ(2013.3.16)を相手に楽勝を収めてしまった、エアスピネル。やっぱり、なんだ言いながらユタカさんには「黄、青一本輪、青袖」の勝負服が似合います。そして、母と祖母と大叔父の忘れ物を取りに行くべく、来春の府中芝2400mが今から楽しみです。

*

という訳で、気が付けば「Mr.Prospector系種牡馬+母が前年産駒なし後の仔」で決まった2015年11月14日土曜日の3重賞の勝ち馬を紹介したくなった、オオハシでした。今日は、Lyphardの誕生日が「1969年5月10日」ということをついに調べられて嬉しくなり、その余勢を駆る、という感じでしたm(_ _)m

  

では、以上オオハシでした。 これから走る馬、人すべてに幸多からんことを。

|

« 第152回天皇賞・秋(GI)の勝ち馬。 | トップページ | 第40回エリザベス女王杯(GI)の勝ち馬+α。 »

競馬」カテゴリの記事

競馬(血統)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112781/62676418

この記事へのトラックバック一覧です: 空胎後に名馬あり。:

« 第152回天皇賞・秋(GI)の勝ち馬。 | トップページ | 第40回エリザベス女王杯(GI)の勝ち馬+α。 »