« 第76回優駿牝馬(GI)の勝ち馬。 | トップページ | 第65回安田記念(GI)の勝ち馬。 »

2015年8月15日 (土)

第82回東京優駿(GI)の勝ち馬。

ドゥラメンテ 牡 鹿毛 2012.3.22生 安平・ノーザンファーム生産 馬主・(有)サンデーレーシング 美浦・堀宣行厩舎

ドゥラメンテ(2012.3.22)の4代血統表
キングカメハメハ
鹿毛 2001.3.20
種付け時活性値:0.50
Kingmambo
鹿毛 1990.2.19
Mr.Prospector
鹿毛 1970.1.28
★Raise a Native 1961.4.18
Gold Digger 1962.5.28
Miesque
鹿毛 1984.3.14
Nureyev 1977.5.2
Pasadoble 1979.4.1
マンファス
黒鹿毛 1991.2.23
ラストタイクーン
鹿毛 1983.5.9
トライマイベスト 1975.4.28
Mill Princess 1977.5.21
Pilot Bird
鹿毛 1983.2.9
★Blakeney 1966.3.28
The Dancer 1977.3.31
アドマイヤグルーヴ
鹿毛 2000.4.30
仔受胎時活性値:0.75
サンデーサイレンス
青鹿毛 1986.3.25
種付け時活性値:1.25
★Halo
黒鹿毛 1969.2.7
Hail to Reason 1958.4.18
Cosmah 1953.4.4
Wishing Well
鹿毛 1975.4.12
Understanding 1963.2.17
Mountain Flower 1964.3.23
エアグルーヴ
鹿毛 1993.4.6
仔受胎時活性値:1.50
トニービン
鹿毛 1983.4.7
種付け時活性値:0.25
カンパラ 1976.2.19
Severn Bridge 1965
ダイナカール
鹿毛 1980.5.10
仔受胎時活性値:1.00
★ノーザンテースト
栗毛 1971.3.15
種付け時活性値:0.00
シャダイフェザー
鹿毛 1973.2.20
仔受胎時活性値:1.50

<5代血統表内のクロス:Northern Dancer5・5×5>

ドゥラメンテ(2012.3.22)の中島理論的総括
母父 祖母父 曾祖母父
キングカメハメハ
(Mr.Prospector系)
サンデーサイレンス
(Halo系)
トニービン
(ゼダーン系)
★ノーザンテースト
(Northern Dancer系)
形相の遺伝 料の遺伝 牝系 母の何番仔?
サンデーサイレンス
(Wishing Well)
4.75 母仔4代GI級制覇
(No.8-f)
6番仔
(6連産目)

*

第82回東京優駿(GI)の結果(上位5頭)


馬名 性齢
騎手 走破
時計
着差 上り
3F
馬体重
[前走比]
調教師
1 14 ドゥラメンテ 牡3 57 M.デムーロ 2:23.2 レース
レコード
33.9 484
[-2]
堀宣行 1
2 1 サトノラーゼン 牡3 57 岩田康誠 2:23.5 1 3/4 34.2 454
[0]
池江泰寿 5
3 11 サトノクラウン 牡3 57 C.ルメール 2:23.5 ハナ 33.8 470
[-4]
堀宣行 3
4 13 リアルスティール 牡3 57 福永祐一 2:23.8 2 34.3 498
[-4]
矢作芳人 2
5 3 コメート 牡3 57 嘉藤貴行 2:23.9 3/4 35.0 490
[+4]
土田稔 16

最後までヒロインだった良家のお嬢さん、アドマイヤグルーヴ。最後に残した仔は、とんでもない逸材でした。恐るべしは、ドゥラメンテ。

ドゥラメンテ、荒々しさを見せて後方からの強襲だった第75回皐月賞(GI)とは打って変わって、先行8番手、いわゆる10番手以内のダービーポジションから進むという、王者の競馬。他馬を迎え撃つ競馬をして、なおかつ上がり3ハロンを33秒9という18頭中2番目の鋭脚を使われては、どうしようもなかった。終わってみれば、2着のサトノラーゼン(2012.3.13)に1と4分の3馬身差、刻んだ2分23秒2は、父キングカメハメハディープインパクト(2002.3.25)が叩き出した2分23秒3のダービーレコードを0秒1更新するレースレコード。

打ち震える強さで牡馬クラシック2冠達成したドゥラメンテ。秋の進路が大いに注目されましたが、好事魔多し。6月末、放牧に出ていたノーザンファームにて両前橈骨遠位端骨折が判明し、全治6ヶ月の診断。競馬の神様が、頑張って2冠を制したドゥラメンテに「お休みしなさい」と下したのであれば、それもまた致し方なし。

ドゥラメンテ、また元気に走ってくれる姿を、心から楽しみにしています。

  

では、以上オオハシでした。これから走る馬、人すべてに幸多からんことを。

|

« 第76回優駿牝馬(GI)の勝ち馬。 | トップページ | 第65回安田記念(GI)の勝ち馬。 »

競馬」カテゴリの記事

競馬(血統)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112781/62087440

この記事へのトラックバック一覧です: 第82回東京優駿(GI)の勝ち馬。:

« 第76回優駿牝馬(GI)の勝ち馬。 | トップページ | 第65回安田記念(GI)の勝ち馬。 »