« アグネスデジタル(1997.5.15)。 | トップページ | 第74回優駿牝馬(GI)の勝ち馬。 »

2013年5月18日 (土)

第74回優駿牝馬(GI)の出走予定馬について。

第74回優駿牝馬(GI)の出走予定馬について

馬名
(生年月日)
[F No.]
母の
何番仔?
4代血統構成
母父 祖母父 曾祖母父
1 レッドオーヴァル
(2010.3.7)
[A13]
5番仔+
(2連産目)
ディープインパクト Smart Strike Nijinsky Vaguely Noble
2 ブリュネット
(2010.4.12)
[8-g]
初仔 ダイワメジャー Giant's Causeway Legal Case Baronius
3 メイショウマンボ
(2010.2.25)
[9-c ダイアンケー系]
4番仔
(4連産目)
スズカマンボ グラスワンダー ジェイドロバリー ミルジョージ
4 アユサン
(2010.2.21)
[9-f]
4番仔+
(4連産目+)
ディープインパクト Storm Cat Affirmed Intentionally
5 デニムアンドルビー
(2010.4.16)
[9-f]
初仔 ディープインパクト キングカメハメハ ◆Nureyev ★Sharpen Up
6 サクラプレジール
(2010.3.14)
[13-c]
6番仔
(6連産目)
サクラプレジデント ブライアンズタイム ノーザンテースト Quadrangle
7 ティアーモ
(2010.4.26)
[4-n]
7番仔
(3連産目)
★キングカメハメハ サンデーサイレンス Lyphard Riverman
8 ブリリアントアスク
(2010.3.17)
[16-g]
10番仔
(10連産目)
ネオユニヴァース デインヒル Roberto Prince John
9 ローブティサージュ
(2010.1.28)
[8-d]
2番仔
(2連産目)
ウォーエンブレム Singspiel Machiavellian Bustino
10 リラコサージュ
(2010.4.17)
[2-p]
6番仔+
(6連産目+)
★ブライアンズタイム Kingmambo Halo Coastal
11 クラウンロゼ
(2010.3.18)
[5-d シルヴアーフオート系]
3番仔
(3連産目)
ロサード ヒシアケボノ サウスアトランティック テスコボーイ
12 フロアクラフト
(2010.5.5)
[2-e]
2番仔+
(2連産目+)
フジキセキ ★Halling Fairy King レッドアラート
13 エバーブロッサム
(2010.1.31)
[5-h]
7番仔+
(空胎後)
ディープインパクト デインヒル フォーティナイナー ★Nijinsky
14 プリンセスジャック
(2010.3.9)
[1-e]
11番仔
(不受胎後)
ダイワメジャー アフリート Danzig Buckpasser
15 セレブリティモデル
(2010.1.26)
[16-c]
4番仔
(4連産目)
★キングカメハメハ サンデーサイレンス Law Society Luciano
16 クロフネサプライズ
(2010.2.25)
[A4]
7番仔
(3連産目)
クロフネ トニービン ニホンピロウイナー ノーザンテースト
17 スイートサルサ
(2010.3.15)
[16-a]
3番仔
(3連産目)
デュランダル ★Grand Lodge Doyoun ジュニアス
18 トーセンソレイユ
(2010.1.20)
[2-f]
14番仔
(2連産目)
ネオユニヴァース Alzao Busted Queen's Hussar

府中芝2400mに挑む、うら若き乙女たちの戦い。第74回優駿牝馬。

  1. アユサン
  2. クロフネサプライズ
  3. レッドオーヴァル
  4. ローブティサージュ
  5. プリンセスジャック
  6. デニムアンドルビー
  7. セレブリティモデル

では、以上オオハシでした。これから走る馬、人すべてが無事でありますように。

|

« アグネスデジタル(1997.5.15)。 | トップページ | 第74回優駿牝馬(GI)の勝ち馬。 »

競馬」カテゴリの記事

競馬(血統)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112781/57407756

この記事へのトラックバック一覧です: 第74回優駿牝馬(GI)の出走予定馬について。:

« アグネスデジタル(1997.5.15)。 | トップページ | 第74回優駿牝馬(GI)の勝ち馬。 »