« 自分と同じ年に生まれた馬を辿る(其の拾)-キョウエイプロミス(1977.4.14)-。 | トップページ | ハクタイセイ(1987.4.17)。 »

2013年4月14日 (日)

第73回皐月賞(GI)の勝ち馬。

ロゴタイプ 牡 黒鹿毛 2010.3.10生 千歳・社台ファーム生産 馬主・吉田照哉氏 美浦・田中剛厩舎

ロゴタイプ(2010.3.10)の4代血統表
ローエングリン
栗毛 1999.6.8
種付け時活性値:0.50
シングスピール
鹿毛 1992.2.25
In the Wings
鹿毛 1986.1.19
Sadler's Wells 1981.4.11
ハイホーク 1980.3.17
Glorious Song
鹿毛 1976.4.22
Halo 1969.2.7
Ballade 1972.3.10
カーリング
黒鹿毛 1992.2.17
Garde Royale
黒鹿毛 1980.3.24
Mill Reef 1968.2.23
Royal Way 1969.4.29
Corraleja
鹿毛 1982.3.9
Carvin 1962
Darling Dale 1976.3.30
ステレオタイプ
鹿毛 2002.2.16
仔受胎時活性値:1.75
サンデーサイレンス
青鹿毛 1986.3.25
種付け時活性値:1.75
Halo
黒鹿毛 1969.2.7
Hail to Reason 1958.4.18
Cosmah 1953.4.4
Wishing Well
鹿毛 1975.4.12
Understanding 1963.2.17
Mountain Flower 1964.3.23
スターバレリーナ
鹿毛 1990.5.8
仔受胎時活性値:0.75
Risen Star
黒鹿毛 1985.3.25
種付け時活性値:1.00
Secretariat 1970.3.30
Ribbon 1977.4.9
ベリアーニ
鹿毛 1985.4.11
仔受胎時活性値:1.00
Nureyev
鹿毛 1977.5.2
種付け時活性値:1.75
Eleven Pleasures
栗毛 1970.3.17
仔受胎時活性値:1.50

<5代血統表内のクロス:Halo4×3、Northern Dancer5×5>

ロゴタイプ(2010.3.10)の中島理論的総括
母父 祖母父 曾祖母父
ローエングリン
(Sadler's Wells系)
サンデーサイレンス
(Halo系)
Risen Star
(Bold Ruler系)
Nureyev
(Northern Dancer系)
形相の遺伝 料の遺伝 牝系 母の何番仔?
サンデーサイレンス
(Montparnasse)
5.00 祖母がローズS勝ち馬
(No.8-k)
初仔

*

以下にロゴタイプのごく簡単な近親牝系図を示しておきます。図中の重賞格付けは施行当時のものです。

ベリアーニ 1985.4.11 米英2勝
|スターバレリーナ 1990.5.8 中央4勝 ローズS(GII) 高松宮杯(GII)2着 セントウルS(GIII)2着 京阪杯(GIII)2着ほか
||グランパドドゥ 1997.4.16 中央3勝 中日新聞杯(GIII) 忘れな草賞(OP)
|||パドトロワ 2007 現役 アイビスサマーダッシュ(GIII) キーンランドC(GIII) スプリンターズS(GI)2着ほか
||アンドゥオール 1999.4.25 中央・地方9勝 東海S(GII) マーチS(GIII) 師走S(OP)ほか
||ステレオタイプ 2002.2.16 中央・地方2勝
|||ロゴタイプ 2010.3.10 (本馬) 皐月賞(GI) 朝日杯FS(GI) スプリングS(GII)
||フレンチウォリアー 2003.2.18 中央・地方3勝 北海道2歳優駿(JpnIII)3着
|アグネスミネルバ 1994.4.5 中央4勝
||アグネスラズベリ 2001.4.20 中央7勝 函館SS(JpnIII) 阪神牝馬S(GII)2着 キーンランドC2着ほか
|オリーブクラウン 1997.5.2 中央2勝 フラワーC(GIII)2着 オークス(GI)3着

ロゴタイプの世代交代で特筆すべきは、祖母スターバレリーナ、母ステレオタイプ、そしてロゴタイプと3代続けて「母が前年産駒無し後の仔」であることでしょうか。祖母が曾祖母の初仔、母が祖母の空胎後の仔、そして自身が母の初仔。世代交代のフレッシュさの効果は、主に牡馬で発現されるように考えています。

*

第73回皐月賞(GI)の結果(上位5頭)


馬名 性齢
騎手 走破
時計
着差 上り
3F
馬体重
[前走比]
調教師
1 7 ロゴタイプ 牡3 57 M.デムーロ 1:58.0 コース
レコード
35.3 486
[0]
田中剛 1
2 14 エピファネイア 牡3 57 福永祐一 1:58.1 1/2 35.6 486
[-8]
角居勝彦 2
3 12 コディーノ 牡3 57 横山典弘 1:58.3 1 1/4 35.8 478
[-6]
藤沢和雄 3
4 15 カミノタサハラ 牡3 57 蛯名正義 1:58.5 1 1/4 35.7 518
[+6]
国枝栄 4
5 5 タマモベストプレイ 牡3 57 和田竜二 1:58.5 クビ 35.6 486
[0]
南井克巳 8

2歳王者がライバルたちをねじ伏せて、1分58秒0という皐月賞レコード且つコースレコードで見事に1番人気に応えました。2歳王者の牡馬クラシック制覇は1994年のナリタブライアン(1991.5.3)以来のこと。思えば、ロゴタイプはナリタブライアンと良く似た軌跡を辿っています。函館2歳S(GIII)で負けていたり、朝日杯FSを速いタイムで勝っていたり、スプリングS勝ちから挑んだ皐月賞をコースレコードで勝ってみたり……。ロゴタイプは、近年の2歳王者のステレオタイプを打ち破ってしまいました。これは、外野が思うよりも、ずっと強い馬、ということなのでしょう。抜群の発馬に、持ち合わせたスピードは超一流。後は2ハロンの延長にどう立ち向かうかが焦点ですが、あのクレバーな走りぶりからすると、2冠をかっさらってしまっても、なんらおかしくありません。いえ、むしろそれを望んでいる私がいます(^^;)

では、以上オオハシでした。これから走る馬、人すべてが無事でありますように。

|

« 自分と同じ年に生まれた馬を辿る(其の拾)-キョウエイプロミス(1977.4.14)-。 | トップページ | ハクタイセイ(1987.4.17)。 »

競馬」カテゴリの記事

競馬(血統)」カテゴリの記事

コメント

お世話になっております。府中市つのだです。ロゴタイプは強かったですね。スプリングSと今回の走りがメイショウサムソンの様だったので、2冠目も期待したいと思います。願わくばサドラー系悲願の3冠も夢見ております。

投稿: つのだ | 2013年4月15日 (月) 19時09分

井崎脩五郎氏が書いていましたが、ロゴタイプが500万を勝ったとき、表彰式に向かう吉田照哉氏にばったり会って、照哉氏から「あのローエングリンの仔だよ、笑っちゃうよね」と言われたそうです。なんとも、いろんな思いが詰まった言葉ですが、いやはや、クラシックまで勝ってしまいましたね。

投稿: ゴリ | 2013年4月15日 (月) 23時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112781/57172515

この記事へのトラックバック一覧です: 第73回皐月賞(GI)の勝ち馬。:

» ◎第7号『第73回皐月賞(GI)』 [ぺろぺろキャンディー]
 遅くなりましたが先週の皐月賞の結果報告。1~3着まで完璧に的中しました!600円が1440円に増えました。『第73回皐月賞(GI)』2013年4月14日(日)15:40(中山11R2000m 芝・右)+------------------... [続きを読む]

受信: 2013年11月 4日 (月) 16時34分

« 自分と同じ年に生まれた馬を辿る(其の拾)-キョウエイプロミス(1977.4.14)-。 | トップページ | ハクタイセイ(1987.4.17)。 »