« 初めて意識をして見たクラシック世代を辿る(其の参)-ナリタタイシン(1990.6.10)-。 | トップページ | 第56回有馬記念(GI)の勝ち馬。 »

2011年12月22日 (木)

第56回有馬記念(GI)の出走予定馬について。

第56回有馬記念(GI)の出走予定馬について

馬名
(生年月日)
[F No.]
母の
何番仔?
4代血統構成
母父 祖母父 曾祖母父
1 ブエナビスタ
(2006.3.14)
[16-c]
6番仔
(3連産目)
スペシャルウィーク Caerleon Lord Gayle Luciano
2 ヴィクトワールピサ
(2007.3.31)
[8-d]
7番仔
(不受胎後)
ネオユニヴァース Machiavellian Bustino Lorenzaccio
3 ヒルノダムール
(2007.5.20)
[4-i]
2番仔
(2連産目)
マンハッタンカフェ ラムタラ L'Emigrant Brigadier Gerard
4 ペルーサ
(2007.3.20)
[6-a]
4番仔
(3連産目)
ゼンノロブロイ Candy Stripes Propicio Samos
5 エイシンフラッシュ
(2007.3.27)
[8-a]
3番仔
(3連産目)
King's Best プラティニ Sure Blade Konigsstuhl
6 キングトップガン
(2003.4.24)
[12 ビューティフルドリーマー系]
5番仔
(5連産目)
マヤノトップガン マルゼンスキー アローエクスプレス チャイナロック
7 トゥザグローリー
(2007.2.16)
[9-f]
4番仔
(2連産目)
キングカメハメハ サンデーサイレンス ◆Nureyev ★Sharpen Up
8 ローズキングダム
(2007.5.10)
[1-w]
3番仔
(3連産目)
キングカメハメハ サンデーサイレンス Shirley Heights Lyphard
9 オルフェーヴル
(2008.5.14)
[8-c]
5番仔
(5連産目)
ステイゴールド メジロマックイーン ◆ノーザンテースト Lt.Stevens
10 トーセンジョーダン
(2006.2.4)
[9-a]
5番仔
(5連産目)
ジャングルポケット ノーザンテースト Crafty Prospector ★Secretariat
11 ジャガーメイル
(2004.5.8)
[1-w]
7番仔
(4連産目)
ジャングルポケット サンデーサイレンス ノーザンテースト ★First Landing
12 アーネストリー
(2005.5.17)
[3-n]
4番仔
(3連産目)
グラスワンダー トニービン ノーザンテースト ★エルセンタウロ
13 レッドデイヴィス
(2008.2.22)
[3-d]
4番仔
(2連産目)
アグネスタキオン トニービン Dixieland Band Alleged
14 ルーラーシップ
(2007.5.15)
[8-f パロクサイド系]
8番仔
(8連産目)
キングカメハメハ トニービン ★ノーザンテースト ガーサント
  1. オルフェーヴル
  2. ブエナビスタ
  3. アーネストリー
  4. ヴィクトワールピサ
  5. トーセンジョーダン
  6. レッドデイヴィス

奇をてらわずに。牡馬3冠馬が3歳時に有馬記念に出走した際は[2-1-0-0]。単純に同世代王者にして古馬への挑戦者でもあります。あとは、イイ女、非根幹距離はRoberto(1969.3.16)系、中山芝[4-0-0-0]馬、中山芝[3-0-0-1]馬、別路線からのチャレンジャーです。ホントは最後はルーラーシップだったのですが、武豊原理主義故にレッドデイヴィスに変えました(笑)

  

では、以上オオハシでした。これから走る馬、人すべてが無事でありますように。

|

« 初めて意識をして見たクラシック世代を辿る(其の参)-ナリタタイシン(1990.6.10)-。 | トップページ | 第56回有馬記念(GI)の勝ち馬。 »

競馬」カテゴリの記事

競馬(血統)」カテゴリの記事

コメント

出走を決めたときから、レッドデイヴィスと決めていたのですが、その後、いろいろと話題になりすぎた感もあって、少し迷いました。が、初志貫徹、ブエナビスタとの馬連1点で。頑張れ、ユタカ!よいお年を。

投稿: ゴリ | 2011年12月24日 (土) 22時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112781/53544376

この記事へのトラックバック一覧です: 第56回有馬記念(GI)の出走予定馬について。:

« 初めて意識をして見たクラシック世代を辿る(其の参)-ナリタタイシン(1990.6.10)-。 | トップページ | 第56回有馬記念(GI)の勝ち馬。 »