« 第16回NHKマイルカップ(GI)の勝ち馬。 | トップページ | 第6回ヴィクトリアマイル(GI)の勝ち馬。 »

2011年5月14日 (土)

大器晩成-タップダンスシチー(1997.3.16)-。

タップダンスシチーが種牡馬引退 | 馬産地ニュース | 競走馬のふるさと案内所

タップダンスシチー 牡 鹿毛 1997.3.16生 米国・エコーヴァレーホースファーム生産 馬主・(株)友駿ホースクラブ 栗東・佐々木晶三厩舎

タップダンスシチー(1997.3.16)の4代血統表
Pleasant Tap
鹿毛 1987.5.8
種付け時活性値:0.25

Pleasant Colony
黒鹿毛 1978.5.4
His Majesty
鹿毛 1968.4.15
Ribot 1952.2.27
Flower Bowl 1952
Sun Colony
鹿毛 1968.2.25
★Sunrise Flight 1959.5.9
Colonia 1959
Never Knock
黒鹿毛 1979.5.10
Stage Door Johnny
栗毛 1965
Prince John 1953.4.6
Peroxide Blonde 1960.4.23
Never Hula
黒鹿毛 1969.4.21
★Never Bend 1960.3.15
Hula Hula 1952
All Dance
鹿毛 1978.4.2
仔受胎時活性値:0.50

Northern Dancer
鹿毛 1961.5.27
種付け時活性値:0.00
Nearctic
黒鹿毛 1954.2.11
Nearco 1935.1.24
Lady Angela 1944
Natalma
鹿毛 1957.3.26
Native Dancer 1950.3.27
Almahmoud 1947
All Rainbows
鹿毛 1973
仔受胎時活性値:1.00
★Bold Hour
黒鹿毛 1964
種付け時活性値:0.00
Bold Ruler 1954.4.6
Seven Thirty 1958.5.14
Miss Carmie
鹿毛 1966.2.21
仔受胎時活性値:1.50
★T.V.Lark
鹿毛 1957.2.12
種付け時活性値:0.00
Twice Over
黒鹿毛 1956.5.13
仔受胎時活性値:0.25

<5代血統表内のクロス:Nasrullah5×5、Polynesian5×5>

タップダンスシチー(1997.3.16)の中島理論的総括
形相の遺伝 料の遺伝 牝系 何番仔?
Pleasant Tap 3.25 叔母Winning Colors
(No.23-B)
12番仔
(3連産目)

*

以下に、割合に濃いタップダンスシチーの近親牝系図を示しておきます。

Miss Carmie 1966.2.21 米3勝
|Chris Evert 1971.2.14 米10勝 CCAオークス(GI)などNY牝馬3冠
||Six Crowns 1976.4.21 米5勝 レディースH(GI)3着
|||Chief's Crown 1982.4.7 米12勝 BCジュベナイル(GI)含む重賞9勝(うちGI8勝)
|||クラシッククラウン 1985.4.30 米5勝 フリゼットS(GI) ガゼルH(GI)
|||Tribunal 1997.3.16 米3勝 サンタアニタH(GI)3着 サンベルナルディノH(GII)3着
||Nijinsky Star 1980.5.3 不出走
|||Hometown Queen 1984.2.23 米5勝 ケンタッキーオークス(GI)2着 ヘンプステッドH(GI)2着
|||リバッサー 1989.5.19 米伊仏3勝 タイダルH(米GII)
|||Viviana 1990.6.9 米仏3勝 プシシェ賞(仏GIII)2着
|Carmelize 1972.4.23 米6勝 シープスヘッドベイH(GII)3着
||Carmelized 1990.4.9 北米1勝
|||アビ 1995.5.5 英1勝
||||ディープスカイ 2005.4.24 中央5勝 日本ダービー(現GI) NHKマイルC(現GI) 神戸新聞杯(現GII) 毎日杯(現GIII)
|||Royal Dragon 1998.3.20 独仏伊6勝 独2000ギニー(GII)含む独GII4勝
|All Rainbows 1973 米7勝 オープンファイアS(GIII)2着 デラウェアオークス(GI)3着
||All Dance 1978.4.2 米仏1勝
|||Carezza 1989.3.3 米仏5勝 ヴァイオレットH(米GIII)2着
|||タップダンスシチー 1997.3.16 (本馬) 日仏12勝 ジャパンカップ(GI) 宝塚記念(GI)含む重賞7勝
||Winning Colors 1985.3.14 米8勝 ケンタッキーダービー(GI)含むGI3勝
|||ゴールデンカラーズ 1993.4.20 中央3勝 フローラS(旧OP) クイーンC(GIII)2着
||||チアフルスマイル 2000.4.9 中央8勝 キーンランドC(GIII)ほかにGIII2着2回3着2回
||Shareek 1990.5.12 英1勝 ジェフリーフリアS(GII)2着 ゴードンS(GIII)2着
|Center Court Star 1981.5.9 米0勝
||Lyfestar 1986.4.8 米2勝 ミスグリリョS(GII)2着
||Lambent Light 1993.3.1 南ア6勝 シャープエレクトロニクスC(GI)
|Barbara Schurgin 1974.4.25 不出走
||Paristo 1978.3.29 米3勝 イリノイダービー(GIII) プリークネスS(GI)3着
|Social Column 1976.5.3 不出走
||ツータイミング 1986.3.7 米英3勝 プリンスオブウェールズS(英GII)
|Charmie Carmie 1979.4.4 米0勝
||Himmah 1987.4.30 英3勝
|||Mutawwaj 1995.3.26 米英伊仏3勝 伊ダービー(GI)3着
||Faaz 1989.2.10 ペルーチリ英12勝 ペルーGI3勝ほか
|アンスチュアート 1980.4.19 不出走
||Ann Alleged 1985.3.31 英5勝 ビウィッチS(GIII)3着
||Secret Obsession 1986.3.18 英1勝
|||Obsessive 1993.3.4 愛英1勝 ミュージドラS(英GIII)3着
||Beyton 1989.3.18 米英独5勝 キングエドワード7世S(英GII)
|Missed the Wedding 1985.5.28 米0勝
||Missed the Storm 1990.1.23 米6勝 テストS(GI) アスタリタS(GII)
||Green Means Go 1992.2.4 米9勝 レキシントンS(GIII) ヒルプリンスS(GIII)
|Whisper Who Dares 1986.6.6 米1勝
||Confessional 1996.5.7 米4勝 フリゼットS ロイヤルノースH(GIII)2回

そのいじめっ子的なレーススタイルとは裏腹に、叔母Winning Colors、近親Chief's Crown、ディープスカイと筋の入った「良家のお坊ちゃん」であるタップダンスシチー。米国が誇る名繁殖系、23号族のB分枝です。

*

第23回ジャパンカップ(GI)の結果(上位5頭)


馬名 性齢
騎手 走破
時計
着差 上り
3F
馬体重
[前走比]
調教師
1 1 タップダンスシチー 牡6 57 佐藤哲三 2:28.7    37.4 502
[0]
佐々木晶三 4
2 10 ザッツザプレンティ 牡3 55 安藤勝己 2:30.2 9 38.0 496
[+4]
橋口弘次郎 5
3 5 シンボリクリスエス 牡4 57 O.ペリエ 2:30.3 3/4 37.1 540
[+6]
藤沢和雄 1
4 8 ネオユニヴァース 牡3 55 M.デムーロ 2:30.3 アタマ 37.0 488
[-4]
瀬戸口勉 2
5 11 アクティブバイオ 牡6 57 武幸四郎 2:30.5 1 1/4 38.1 500
[+2]
崎山博樹 15

*

第45回宝塚記念(GI)の結果(上位5頭)


馬名 性齢
騎手 走破
時計
着差 上り
3F
馬体重
[前走比]
調教師
1 15 タップダンスシチー 牡7 58 佐藤哲三 2:11.1 レコード 36.1 510
[+2]
佐々木晶三 1
2 1 シルクフェイマス 牡5 58 四位洋文 2:11.4 2 36.2 470
[-12]
鮫島一歩 6
3 8 リンカーン 牡4 58 武豊 2:11.5 3/4 35.1 466
[-10]
音無秀孝 3
4 3 ゼンノロブロイ 牡4 58 田中勝春 2:11.6 クビ 35.7 494
[0]
藤沢和雄 2
5 5 ザッツザプレンティ 牡4 58 M.デムーロ 2:12.0 2 1/2 35.8 484
[-2]
橋口弘次郎 5

*

佐藤哲三騎手との名コンビで、5歳から8歳までの4年間で重賞7勝を挙げた、タップダンスシチー。ジャパンカップ(GI)、宝塚記念(GI)、京都大賞典(GII)、金鯱賞(GII)3連覇、朝日チャレンジカップ(GIII)。いつも強気な先行策を取る姿が、差し脚合戦全盛の競馬にくさびを打ってくれました。

中島理論使いとしては、↑に示した血統構成と近親牝系図に現れる活躍馬たちから、いましばし、子孫繁栄に勤しんで欲しかったもの。無念。

今は、ただただ、タップダンスシチーの余生が幸せなものであることを祈るのみです。

  

では、以上オオハシでした。これから走る馬、人すべてが無事でありますように。

|

« 第16回NHKマイルカップ(GI)の勝ち馬。 | トップページ | 第6回ヴィクトリアマイル(GI)の勝ち馬。 »

競馬(血統)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112781/51666961

この記事へのトラックバック一覧です: 大器晩成-タップダンスシチー(1997.3.16)-。:

« 第16回NHKマイルカップ(GI)の勝ち馬。 | トップページ | 第6回ヴィクトリアマイル(GI)の勝ち馬。 »