« 第54回有馬記念(GI)の出走予定馬。 | トップページ | ラムタラ(1992.2.2)。 »

2009年12月31日 (木)

お知らせ。

ご愛顧を頂いております「中島理論コラムのページ」並びに「中島理論コラムの裏ページ」。

私の都合により更新がままならなくなっている現状もあり、合わせて別に勉強したいこともあり、2010年は更新を「お休み」と致します。

ページ自体は継続して閲覧して頂けますので、皆様のお役に立てるならば幸いです。

 

16年以上も中島理論を学び続けているのですから、必ず帰ってきます。しばし、アディオス。

|

« 第54回有馬記念(GI)の出走予定馬。 | トップページ | ラムタラ(1992.2.2)。 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ゆっくり休養してまた元気に復活してください。

投稿: much_better | 2010年1月29日 (金) 00時09分

中島国治氏の著書、血とコンプレックスを1993年に読んでから競馬にはまっている者です。はっきりいって私は、ギャンブルとしての競馬はあまり好きではありませんが、
血統からその馬の本質を探求することが好きで、競馬に対する興味を続けられています。
このサイトには本当にそういう要素が詰まっており大変興味深く、そして楽しく見させてもらっております。
最近独自の血統理論を展開しているサイトが多々ありますが、中島理論からするとはっきり言って未熟で、馬券のことメインの血統とは名ばかりのスケールの小さい理論ばかりです。
ぜひ復活していただき、本物の血統理論を展開していただけるのを、心待ちにしております。

投稿: のむら | 2011年1月 6日 (木) 22時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112781/47097364

この記事へのトラックバック一覧です: お知らせ。:

« 第54回有馬記念(GI)の出走予定馬。 | トップページ | ラムタラ(1992.2.2)。 »