« トーホウエンペラー(1996.5.11)。 | トップページ | 第57回京都新聞杯(GII)の勝ち馬。 »

2009年5月12日 (火)

第14回NHKマイルC(GI)の勝ち馬。

ジョーカプチーノ 牡 芦毛 2006.4.11生 浦河・ハッピーネモファーム生産 馬主・上田けい子氏 栗東・中竹和也厩舎

ジョーカプチーノ(2006.4.11)の4代血統表
マンハッタンカフェ[A]
青鹿毛 1998.3.5
種付け時活性値:1.75
サンデーサイレンス
青鹿毛 1986.3.25
★Halo
黒鹿毛 1969.2.7
Hail to Reason 1958.4.18
Cosmah 1953.4.4
Wishing Well
鹿毛 1975.4.12
Understanding 1963.2.17
Mountain Flower 1964.3.23
サトルチェンジ
黒鹿毛 1988.4.2
Law Society
黒鹿毛 1982.2.16
Alleged 1974.5.4
Bold Bikini 1969.4.11
Santa Luciana
黒鹿毛 1973
★Luciano 1964
Suleika 1954
ジョープシケ
芦毛 2000.2.11
仔受胎時活性値:1.25
フサイチコンコルド[A]
鹿毛 1993.2.11
種付け時活性値:1.50
Caerleon
鹿毛 1980.3.27
Nijinsky 1967.2.21
Foreseer 1969.4.12
バレークイーン
鹿毛 1988.4.16
Sadler's Wells 1981.4.11
Sun Princess 1980.5.18
ジョーユーチャリス
芦毛 1988.5.15
仔受胎時活性値:0.75
(ジョープシケは流産後の5番仔)
トウショウボーイ[A●]
鹿毛 1973.4.15
種付け時活性値:1.50
テスコボーイ 1963
ソシアルバターフライ 1957.4.13
ジョーバブーン
芦毛 1977.4.17
仔受胎時活性値:0.50
(ジョーユーチャリスは4連産目の4番仔)
フォルティノ[A]
芦毛 1959.4.19
種付け時活性値:0.25
ハードゲイ
栃栗毛 1968.3.30
仔受胎時活性値:2.00(0.00)

<5代血統表内のクロス:Northern Dancer5×5(母方)>

ジョーカプチーノ(2006.4.11)の中島理論的総括
形相の遺伝 料の遺伝 牝系 何番仔?
マンハッタンカフェ 4.50 or 2.50 曾祖母が活躍馬
(No.2-F スピンドル系)
初仔
第14回NHKマイルC(GI)の結果(上位5頭)


馬名 性齢
騎手 走破
時計
着差 上り
3F
馬体重
[前走比]
調教師
1 3 ジョーカプチーノ 牡3 57 藤岡康太 1:32.4    34.7 490
[+2]
中竹和也 10
2 13 レッドスパーダ 牡3 57 横山典弘 1:32.7 2 33.7 510
[+2]
藤沢和雄 5
3 10 グランプリエンゼル 牝3 55 内田博幸 1:33.0 2 34.1 432
[+4]
矢作芳人 13
4 9 マイネルエルフ 牡3 57 松岡正海 1:33.1 クビ 33.9 494
[0]
鹿戸雄一 11
5 18 フィフスペトル 牡3 57 安藤勝己 1:33.3 1 1/4 34.2 452
[+4]
加藤征弘 4
第14回NHKマイルC(GI)のラップタイム
1F毎の
ラップ
12.2-10.8-11.3-11.2-11.7-11.5-11.7-12.0
上り 4F 46.9-3F 35.2

先行2番手からキレイに抜け出して最後まで頑張り通しました、ジョーカプチーノ。パンパンの良馬場で掲示された走破時計は1分32秒4のレースレコードタイム。人気薄とて2着に2馬身差の完勝。その実力には紛れなどまったくありませんでした。

では、以下にジョーカプチーノのごく簡単な近親牝系図を示しておきます。

ハードゲイ 1968.3.30 中央0勝
|ジョーバブーン 1977.4.17 中央7勝 京阪杯(現GIII)2着 阪神牝馬特別(現阪神牝馬S、GII)3着
||ジョーユーチャリス 1988.5.15 中央1勝
|||ジョープシケ 2000.2.11 中央1勝
||||ジョーカプチーノ 2006.4.11 (本馬) NHKマイルC(GI) ファルコンS(GIII)
|ナスティターン 1987.4.7 地方7勝 しもつけ菊花賞

高祖母のハードゲイが気になったあなた、それは致し方ありません(^_^.)。ハードゲイの父はかつての名種牡馬ゲイタイム(1949)です。

ジョーカプチーノは3月のファルコンSで生産者、調教師、騎手に初重賞制覇をプレゼントしました。そして、2ヶ月経ったNHKマイルCでは生産者、馬主、調教師、騎手に初GI制覇をプレゼントしました。ついで申し上げれば、マンハッタンカフェ産駒も初めてのGI制覇でした。

ジョーカプチーノはハッピーネモファームさんにとって初めての生産馬ということ。初めての生産馬がGI勝ち馬となったのですから、これはスゴイ。詳しくは生産者さんのブログに譲りますけれど、ただただ、おめでとうございます。

いかな馬場状態が良かったとは言え、ダテや酔狂で府中芝1600mを1分32秒4で乗り切れるものではありません。強い3歳マイル王の誕生と考えたいものです。ジョーカプチーノ、これからもぜひぜひ頑張ってくださいね♪

では、以上オオハシでした。これから走る馬、人すべてが無事でありますように。そしてまた、競馬を愛する人すべてが幸せでありますように。

おまけ。「ハッピーネモファーム、行ったわ、コレ!!」と叫ぶオオハシ。

注):↓のFlashプレイヤーの再生ボタンをクリックするだけで音声が流れます。PCの音響装置のボリュームにご注意ください。

また、iTunesをお持ちの方で、この呟きあるいは叫びが更新されたら定期的に音声を受信したいという奇特な方がいらっしゃいましたら、

↑のバナーをクリックして頂くと、音声ファイルがiTunesにPodcastとして登録されます。なお、別のアグリゲータソフトをご利用の方がいらっしゃいましたら、別途お申し出ください。

#追記。この「レースを見ながら叫ぶ」というアイデアのポッドキャストは私のオリジナルではありません。元々はボロ株観光テレビ様にて配信されていた「ボロ株観光ラジオ」が起源と思われます。改めて記しておきます。

<Web Resource>

|

« トーホウエンペラー(1996.5.11)。 | トップページ | 第57回京都新聞杯(GII)の勝ち馬。 »

競馬(回顧)」カテゴリの記事

競馬(血統)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112781/44967864

この記事へのトラックバック一覧です: 第14回NHKマイルC(GI)の勝ち馬。:

» nhk教育 [本日のネットで話題のニュース速報]
【競馬】NHKマイルC(東京・G1) ジョーカプチーノが2番手から抜け出し好 ... NHKの実況を信じるなら前半800mは46秒台で決して速くない。 アンカツも「ペースが速いとは思わなかった」と言ってるし、実際に後ろから行った有力馬は壊滅。 にも関わらずレコードタイム。 単なる高速馬場? 149:名無しさん@恐縮です 2009/05/10(日) ...(続きを読む) 第14回NHKマイルC(GI)の勝ち馬。 ハードゲイ 1968.3.30 中央0勝|ジョーバブーン 1977.4.17 中央7... [続きを読む]

受信: 2009年5月12日 (火) 06時44分

« トーホウエンペラー(1996.5.11)。 | トップページ | 第57回京都新聞杯(GII)の勝ち馬。 »