« 1000件目の投稿。 | トップページ | トウカイテイオー(1988.4.20)。 »

2009年4月17日 (金)

気になるメジロ勢。

気持ちも新たに1001件目の投稿は個人的な趣味に走ったログを残しておきます。

メジロルマン 牡 鹿毛 2006.4.28生 洞爺湖・メジロ牧場生産 馬主・(有)メジロ牧場 美浦・菊川正達厩舎

メジロルマン(2006.4.28)の4代血統表
メジロマックイーン[E]
芦毛 1987.4.3
種付け時活性値:0.50

メジロティターン
芦毛 1978.3.22
メジロアサマ
芦毛 1966.2.23
パーソロン 1960
スヰート 1951
シエリル
鹿毛 1971.5.15
スノッブ 1959.1.31
Chanel 1961.4.29
メジロオーロラ
栗毛 1978.3.8
リマンド
栗毛 1965.2.16
▲Alcide 1955
Admonish 1958
メジロアイリス
黒鹿毛 1964.4.8
▲ヒンドスタン 1946
アサマユリ 1959.3.17
メジロタイム
鹿毛 1998.4.13
仔受胎時活性値:1.75
ダンスインザダーク[A]
鹿毛 1993.6.5
種付け時活性値:1.00
サンデーサイレンス
青鹿毛 1986.3.25
★Halo 1969.2.7
Wishing Well 1975.4.12
ダンシングキイ
鹿毛 1983.5.21
Nijinsky 1967.2.21
Key Partner 1976.4.5
メジロエバート
黒鹿毛 1987.5.11
仔受胎時活性値:0.50
(メジロタイムは4連産目の5番仔)
モガミ[A]
青鹿毛 1976.5.18
種付け時活性値:0.50
Lyphard 1969.5.10
ノーラック 1968.4.25
メジロエニフ
鹿毛 1979.4.14
仔受胎時活性値:1.75
(メジロエバートは3連産目の3番仔)
フィディオン[G]
鹿毛 1972.5.26
種付け時活性値:1.50
シエリル
鹿毛 1971.5.15
仔受胎時活性値:1.75

<5代血統表内のクロス:シェリル(♀)3×4、Northern Dancer5×5(母方)>

メジロルマン(2006.4.28)の中島理論的総括
形相の遺伝 料の遺伝 牝系 何番仔?
フィディオン 5.75 メジロティターンと同牝系
(No.8-C)
2番仔
(空胎後)
第2回中山8日5R 3歳未勝利戦(芝1800m)の結果(上位5頭)


馬名 性齢
騎手 走破
時計
着差 上り
3F
馬体重
[前走比]
調教師
1 8 メジロルマン 牡3 56 蛯名正義 1:49.3    35.4 494
[-2]
菊川正達 2
2 6 マツリダガッツ 牡3 56 三浦皇成 1:49.9 3 1/2 35.6 472
[0]
国枝栄 1
3 12 タイセイダンサー 牡3 56 柴田善臣 1:49.9 クビ 35.8 442
[-6]
二ノ宮敬宇 6
4 10 マイネルアウストロ 牡3 56 松岡正海 1:50.1 1 1/4 36.3 484
[0]
田中清隆 3
5 5 ファーストタッチ 牝3 54 武士沢友治 1:50.5 2 1/2 35.8 416
[0]
小桧山悟 9
第2回中山8日5R 3歳未勝利戦のラップタイム
1F毎の
ラップ
12.5-11.3-12.3-12.5-12.5-12.5-12.3-11.7-11.7
上り 4F 48.2-3F 35.7

むぅ。ひと昔前のメジロらしさが漂う累代のなされた馬が勝ち上がりました。「メジロマックイーン×ダンスインザダーク×モガミ×フィディオン」という長距離志向の4代血統構成、最優性先祖が曾祖母父フィディオン、名牝シエリル3×4の牝馬クロス、合わせて母メジロタイムが空胎後の仔。メジロルマン、これはかなり気になる存在です。

なお、2006年産のメジロマックイーン産駒は、メジロマックイーンの2005年の種付け数14頭に対して10頭の産駒しかいません。10頭の中からディアジーナ(2006.6.2)、メジロルマンが輩出されたのでした。「少数精鋭」とはこのことですね。

果たして、メジロマックイーンの息子がダービー戦線に乗ることができるのか。まずは明日4月18日の山藤賞で期待しましょう♪

続いてご紹介するのは、やはりシエリルの牝系から出た牝馬を。

メジロフォーナ 牝 栗毛 2005.3.6生 洞爺・メジロ牧場生産 馬主・(有)メジロ牧場 美浦・栗田博憲厩舎

メジロフォーナ(2005.3.6)の4代血統表

ナリタトップロード[C]
栗毛 1996.4.4
種付け時活性値:0.00
サッカーボーイ
栃栗毛 1985.4.28
ディクタス
栗毛 1967.4.11
Sanctus 1960.2.28
Doronic 1960.3.25
ダイナサッシュ
鹿毛 1979.3.16
ノーザンテースト 1971.3.15
ロイヤルサッシュ 1966
フローラルマジック
黒鹿毛 1985.4.20
Affirmed
栗毛 1975.2.21
Exclusive Native 1965.4.17
Won't Tell You 1962
Rare Lady
黒鹿毛 1974.2.20
Never Bend 1960.3.15
Double Agent 1959.4.30
メジロナターシャ
鹿毛 1997.6.11
仔受胎時活性値:1.75

フレイズ[A]
鹿毛 1988.4.13
種付け時活性値:0.00
ストロベリーロード
鹿毛 1979.9.28
Whiskey Road 1972.2.19
Giftisa 1974.11.2
Zalataia
栗毛 1979.2.10
ディクタス 1967.4.11
Tapioquerie 1968.3.6
メジロチェイサー
鹿毛 1977.3.2
仔受胎時活性値:0.75
(メジロナターシャは空胎後の12番仔)
メジロサンマン[B]
鹿毛 1963.3.26
種付け時活性値:1.25
Charlottesville 1957
パラデイシア 1957
シエリル
鹿毛 1971.5.15
仔受胎時活性値:1.25
スノッブ[F]
鹿毛 1959.1.31
種付け時活性値:0.75
Chanel
黒鹿毛 1961.4.29
仔受胎時活性値:0.25

<5代血統表内のクロス:ディクタス3×4>

メジロフォーナ(2005.3.6)の中島理論的総括
形相の遺伝 料の遺伝 牝系 何番仔?
メジロサンマン
(Aureole)
4.00 伯父メジロライアン
(No.8-C)
3番仔
(2連産目)
第3回中山5日9R 野島崎特別(中山芝1800m)の結果(上位5頭)


馬名 性齢
騎手 走破
時計
着差 上り
3F
馬体重
[前走比]
調教師
1 7 メジロフォーナ 牝4 55 三浦皇成 1:48.0    34.6 508
[0]
栗田博憲 2
2 5 ダイワジャンヌ 牝4 55 武士沢友治 1:48.1 3/4 34.5 436
[-4]
的場均 6
3 9 シングライクバード 牝4 55 福永祐一 1:48.1 クビ 34.4 444
[-10]
友道康夫 1
4 13 サマーアクトレス 牝4 55 内田博幸 1:48.2 クビ 35.3 470
[-2]
宗像義忠 4
5 12 ホクレレ 牝5 55 柴山雄一 1:48.2 ハナ 34.7 466
[-2]
後藤由之 3
第3回中山5日9R 野島崎特別(中山芝1800m)のラップタイム
1F毎の
ラップ
12.2-11.5-11.6-12.1-12.3-12.7-11.8-11.8-12.0
上り 4F 48.3-3F 35.6

むぅ。「ナリタトップロード×フレイズ×メジロサンマン×スノツブ」という4代血統構成、父と母父が満8歳時の0交配、最優性先祖が祖母父メジロサンマン、ディクタス3×4のクロス、そして伯父にメジロライアン(1987.4.11)、伯母にメジロフルマー(1984.5.3)とメジロアニタ(1986.4.17)。メジロフォーナ、これはかなり気になる存在です。

という訳で、実は以前に書いておいたメジロルマンに関する下書きを生かしたログでした(^_^.)

では、以上オオハシでした。これから走る馬、人すべてが無事でありますように。そして競馬を見る人すべてが幸せでありますように。

|

« 1000件目の投稿。 | トップページ | トウカイテイオー(1988.4.20)。 »

競馬」カテゴリの記事

競馬(血統)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112781/44693422

この記事へのトラックバック一覧です: 気になるメジロ勢。:

« 1000件目の投稿。 | トップページ | トウカイテイオー(1988.4.20)。 »