« 第58回中山金杯(GIII)の勝ち馬。 | トップページ | 第25回フェアリーS(GIII)の勝ち馬。 »

2009年3月 3日 (火)

第47回京都金杯(GIII)の勝ち馬。

タマモサポート 牡 鹿毛 2003.3.9生 新冠・対馬正氏生産 馬主・タマモ(株) 栗東・藤岡健一厩舎

タマモサポート(2003.3.9)の4代血統表
タマモクロス[A]
芦毛 1984.5.23
種付け時活性値:0.50

シービークロス
芦毛 1975.5.5
フォルティノ
芦毛 1959.4.19
Grey Sovereign 1948
Ranavalo 1954
ズイシヨウ
芦毛 1968.3.19
パーソロン 1960
キムラス 1961.2.13
グリーンシャトー
栗毛 1974.2.10
シャトーゲイ
栗毛 1960.2.29
Swaps 1952.3.1
Banquet Bell 1951
クインビー
鹿毛 1966.4.16
★テューダーペリオッド 1957
コーサ 1960.4.8
アンサーミー
黒鹿毛 1998.2.27
仔受胎時活性値:1.00
ジョリーズヘイロー[A]
黒鹿毛 1987.5.8
種付け時活性値:0.50
Halo
黒鹿毛 1969.2.7
Hail to Reason 1958.4.18
Cosmah 1953.4.4
Jolie Jolie
黒鹿毛 1980.4.1
Sir Ivor 1965.5.5
Who's to Know 1970.4.16
ヒミコ
鹿毛 1988.3.10
仔受胎時活性値:0.25
(アンサーミーは不受胎後の4番仔)
Green Desert[A]
鹿毛 1983.4.16
種付け時活性値:1.00
Danzig 1977.2.12
Foreign Courier 1979.4.11
Fear Naught
鹿毛 1974
仔受胎時活性値:1.25
★Connaught[C]
鹿毛 1965
種付け時活性値:0.00
Brave Huntress
栗毛 1957
仔受胎時活性値:2.00(0.00)

<5代血統表内のクロス:Sir Ivor4×5(母方)>

タマモサポート(2003.3.9)の中島理論的総括
形相の遺伝 料の遺伝 牝系 何番仔?
Green Desert
(ヒミコ)
4.50 or 2.50
(No.12-F)
初仔
第47回京都金杯(GIII)の結果(上位5頭)


馬名 性齢
騎手 走破
時計
着差 上り
3F
馬体重
[前走比]
調教師
1 8 タマモサポート 牡6 57 津村明秀 1:32.9    34.5 482
[+4]
藤岡健一 7
2 2 マルカシェンク 牡6 57.5 福永祐一 1:33.2 2 34.1 504
[+6]
河内洋 3
3 5 ファリダット 牡4 56 四位洋文 1:33.3 1/2 33.8 478
[+4]
松元茂樹 2
4 1 アドマイヤオーラ 牡5 58 安藤勝己 1:33.4 1/2 34.6 460
[+10]
松田博資 1
5 13 バトルバニヤン 牡5 56 幸英明 1:33.5 3/4 34.7 488
[-4]
池江泰郎 6
第47回京都金杯(GIII)のラップタイム
1F毎の
ラップ
12.6-10.7-11.2-11.8-11.6-11.9-11.4-11.7
上り 4F 46.6-3F 35.0

では、以下にタマモサポートのごくごく簡単な近親牝系図を示しておきます。

Fear Naught 1974 英8勝
|Without Reserve 1981.4.17 愛英米2勝 アシュフォードカースルS(愛GIII)ほか愛GIII2着1回
|ヒミコ 1988.3.10 英愛米3勝
||アンサーミー 1998.2.27 中央0勝
|||タマモサポート 2003.3.9 (本馬) 京都金杯(GIII) ラジオNIKKEI賞(GIII)

ではでは、今回はこのへんで♪

|

« 第58回中山金杯(GIII)の勝ち馬。 | トップページ | 第25回フェアリーS(GIII)の勝ち馬。 »

競馬(回顧)」カテゴリの記事

競馬(血統)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112781/44211378

この記事へのトラックバック一覧です: 第47回京都金杯(GIII)の勝ち馬。:

« 第58回中山金杯(GIII)の勝ち馬。 | トップページ | 第25回フェアリーS(GIII)の勝ち馬。 »