« 空胎後に名馬あり(2008年版)-其の八-。 | トップページ | 第58回安田記念(GI)。 »

2008年6月 8日 (日)

第58回安田記念(GI)の馬柱はお休みです。その代わりに英ダービー(GI)、英オークス(GI)について。

第229回英ダービー(GI)。

シンコウフォレスト(1993.4.29)の半弟、英ダービー制覇、成る。Galileo(1998.3.30)は昨年のAuthorized(2004.2.14)に続いて2年連続で産駒が英ダービーを制しました。また、今年の英クラシックは2着馬の娘が1000ギニー(GI)を制したり、1着馬の弟がダービーを制したり、密かに日本の高松宮記念(GI)に関わりのあるところが頑張っていますね(笑)

New Approach 牡 栗毛 2005.2.18生 愛国・ロッジパークスタッド生産 馬主・ジム・ボルジャー夫人 愛国・ジム・ボルジャー厩舎

  1. 4代血統構成(各父と活性値):『Galileo(1.50)×Ahonoora(1.75Match(1.75)×Grey Sovereign(0.75)』
  2. 4代血統構成(父系):『Sadler's Wells系[A●]×Clarion系[E]×Teddy系[G]×Nasrullah系[A]』
  3. 5代血統表内のクロス:5代アウトクロス
  4. 牝系:欧州、北米で継承されている19号族 母Park Express、半兄シンコウフォレスト、半姉Dazzling Park
  5. 母の何番仔?:12番仔以降の仔(母の最後の仔?)

New Apporachについて中島理論的見解を行う時、気になる点は2点ほど。

  1. 父Galileoと母Park Express(1983.3.25)の年齢差が15歳と離れている
  2. 母が満21歳時という高齢交配

ですね。

1点目の年齢差のある交配については、トロットサンダー(1989.5.10)についての中島御大の記事を引用しておきます。

配合的な特徴は、繁殖牝馬と種牡馬の世代ギャップである。トロットサンダーはラセーヌワンダが19歳、ダイナコスモスが5歳で生産されていて、その年齢差は14年もある。8代目に登場する種牡馬の平均生年代が1910年、繁殖牝馬のそれが1880年で30年の開きがある。こうした配合はクロスが発生しにくく良馬ができることが多い。たとえばアイネスフウジンがその典型で、父と母の年齢差は13年あった。

-『競馬最強の法則』(KKベストセラーズ)、1996年9月号、P73より抜粋。-

2点目の高齢交配によるGI馬輩出ついては、日本ではなかなかお目にかかれませんね。ただ、彼の国の生産とて、バックボーンとなる要因が潜んでいるように思います。Pedigreequery.comなどで確認した範囲では、母は2004年に仔どもを産んでいないのではないでしょうか。そう、つまりは「前年産駒無し後」による、非連産の交配でNew Approachが輩出されたと推察しています。

距離を克服したNew Approachの行く末や如何に。楽しみにしましょう。

2008/06/15追記。よろしければ、New Approachの4代血統表を。

New Approach(2005.2.18)の4代血統表
Galileo
鹿毛 1998.3.30
種付け時活性値:1.50

Sadler's Wells
鹿毛 1981.4.11
Northern Dancer
鹿毛 1961.5.27
Nearctic 1954.2.11
Natalma 1957.3.26
Fairy Bridge
鹿毛 1975.5.4
Bold Reason 1968.4.8
Special 1969.3.28
Urban Sea
栗毛 1989.2.18
Miswaki
栗毛 1978.2.22
Mr.Prospector 1970.1.28
Hopespringseternal 1971.5.27
Allegretta
栗毛 1978.3.10
Lombard 1967
Anatevka 1969
Park Express
黒鹿毛 1983.3.25
仔受胎時活性値:1.25
Ahonoora
栗毛 1975.4.12
種付け時活性値:1.75
Lorenzaccio
栗毛 1965
Klairon 1952
Phoenissa 1951
Helen Nichols
栗毛 1966
Martial 1957
Quaker Girl 1961
Matcher
黒鹿毛 1966
仔受胎時活性値:2.00(0.00)
Match
鹿毛 1958
種付け時活性値:1.75
Tantieme 1947
Relance 1952
Lachine
鹿毛 1960
仔受胎時活性値:1.25
Grey Sovereign
芦毛 1948
種付け時活性値:0.75
Loved One
鹿毛 1947
仔受胎時活性値:1.00

<5代血統表内のクロス:なし>

New Approach(2005.2.18)の中島理論的総括
形相の遺伝 料の遺伝 牝系 何番仔?
Ahonoora
(Park Express)
5.50 or 3.50 半兄シンコウフォレスト
(No.19-B)
12番仔以降の仔


第230回英オークス(GI)。

キャリア3戦目で挑んだ英オークス、単勝34倍のロングショットを飛ばして快勝したのはLook Hereでした。父エルナンド(1990.2.8)は現年齢表記4歳時にジャパンカップ(GI)4着、5歳時に同3着と日本でもおなじみですね。4歳時のジャパンカップでは半兄ヨハンクアッツ(1989.2.22)とも対戦しました。

Look Here 牝 鹿毛 2005.2.28生 英国・ローンスタッド生産 馬主・J.H.リッチモンド-ワトソン氏 英国・R.ベケット厩舎

  1. 4代血統構成(各父と活性値):『エルナンド(1.50)×Rainbow Quest(1.25)×ゲイメセン(0.75)×★Green Dancer(0.00)』
  2. 4代血統構成(父系):『Nijinsky系[A]×Blushing Groom系[A●]×Aureole系[C]×Nijinsky系[A]』
  3. 5代血統表内のクロス:Nijinsky3×5、Northern Dancer4×5(父方)、 Raise a Native5×5、Buckpasser5×5(父方)
  4. 牝系:欧米で継承されている1号族 曾祖母Dance Questの仔にPursuit of Love(欧州最優秀短距離馬)、Divine Danse(仏GII馬)
  5. 母の何番仔?:7連産目の7番仔?

Look Hereの血統表をパッと見て思い付くのは、

  1. Nijinsky系×Blushing Groom系のニック
  2. Nijinskyの0化

の2点でしょうか。やはりNijinsky(1967.2.21)系を受ける肌馬はBlushing Groom(1974.4.8)系というところでしょうか。また、中島理論的にはNijinskyの0化に目が行きます。直祖父Niniski(1976.2.15)がその父Nijinsky満8歳時の0交配、曾祖母Dance Quest(1981.2.16)がその父Green Dancer(1972.4.14)満8歳時の0交配を受けています。故にNijinskyは0化されており、クロスの弊害はないものと判断します。

たとえ低人気でも2着馬に3と4分の3馬身差で勝ったのですから、その地力は確かなのでしょう。Look Hereのこれからに注目しましょう。

2008/06/15追記。よろしければ、Look Hereの4代血統表を。

Look Here(2005.2.28)の4代血統表
Hernando
鹿毛 1990.2.8
種付け時活性値:1.50
Niniski
鹿毛 1976.2.15
Nijinsky
鹿毛 1967.2.21
Northern Dancer 1961.5.27
Flaming Page 1959.4.24
Virginia Hills
鹿毛 1971.3.15
Tom Rolfe 1962.4.14
Ridin' Easy 1967.4.5
Whakilyric
鹿毛 1984.2.17
Miswaki
栗毛 1978.2.22
Mr.Prospector 1970.1.28
Hopespringseternal 1971.5.27
リリズム
鹿毛 1979.4.21
Lyphard 1969.5.10
Pass a Glance 1971.5.14
Last Look
栗毛 1995.4.13
仔受胎時活性値:0.25
Rainbow Quest
鹿毛 1981.5.15
種付け時活性値:1.25
Blushing Groom
栗毛 1974
Red God 1954.2.15
Runaway Bride 1962
I Will Follow
鹿毛 1975.4.29
Herbager 1956
Where You Lead 1970.4.23
Derniere Danse
鹿毛 1987.4.4
仔受胎時活性値:1.75
ゲイメセン
黒鹿毛 1975.5.16
種付け時活性値:0.75
Vaguely Noble 1965
Gay Missile 1967.3.27
Dance Quest
鹿毛 1981.2.16
仔受胎時活性値:1.25
★Green Dancer
鹿毛 1972.4.14
種付け時活性値:0.00
Polyponder
栗毛 1974.3.1
仔受胎時活性値:1.50

<5代血統表内のクロス:Nijinsky3×5、Northern Dancer4×5(父方)、Raise a Native5×5、Buckpasser5×5(父方)>

Look Here(2005.2.28)の中島理論的総括
形相の遺伝 料の遺伝 牝系 何番仔?
Hernando 4.75 近親Pursuit of Love
(No.1-L)
7番仔?
(7連産目?)


ではでは、気が付けば「ダービー、オークス共に、父の母父がMisiwaki(1978.2.22)」だった、2008年英国12F10ヤードのクラシックレースの結果でした。

今日の昼間はこのへんで♪

|

« 空胎後に名馬あり(2008年版)-其の八-。 | トップページ | 第58回安田記念(GI)。 »

競馬(血統)」カテゴリの記事

コメント

AuthorizedはMontjeuっ仔なのです

投稿: saya | 2008年6月12日 (木) 13時52分

◎saya様
はじめまして。オオハシと申します、以後お見知りおき頂ければ幸いです。

>Authorized
おお、勘違い甚だしいですね。これはいけません。
訂正しておきます。ご指摘ありがとうございました。

ではでは、わざわざのコメント、誠にありがとうございました。

投稿: オオハシ | 2008年6月12日 (木) 15時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112781/41465311

この記事へのトラックバック一覧です: 第58回安田記念(GI)の馬柱はお休みです。その代わりに英ダービー(GI)、英オークス(GI)について。:

« 空胎後に名馬あり(2008年版)-其の八-。 | トップページ | 第58回安田記念(GI)。 »