« 空胎後に名馬あり(2008年版)-其の四-。 | トップページ | 過去5回のNHKマイルカップ(JpnI)の連対馬について。 »

2008年5月 9日 (金)

第13回NHKマイルカップ(JpnI)出走予定馬の4代血統構成について。

第13回NHKマイルカップ(JpnI)出走予定馬の4代血統構成について
馬番 馬名
(生年月日)[受胎条件]
Family
No.
4代血統構成(各父名の右の[アルファベット]は父系分類を示す。父系分類区分の詳細)

(活性値)
母父
(活性値)
祖母父
(活性値)
曾祖母父
(活性値)
1 サトノプログレス
(2005.3.2)[6-6]
5 タイキシャトル[A]
(0.50)
ロイヤルアカデミー[A]
(1.75)
Riverman[A]
(1.00)
Dance Spell[A]
(1.25)
2 (外)アンダーカウンター
(2005.3.20)[3-3]
9 ★ストラヴィンスキー[A]
(0.00)
ヘネシー[A]
(1.25)
Deposit Ticket[A]
(1.25)
Alydar[x]
(1.25)
3 スプリングソング
(2005.2.27)[2-2]
13 サクラバクシンオー[A●]
(1.75)
トニービン[A]
(1.25)
マルゼンスキー[A]
(0.25)
ヴェンチア[D]
(0.50)
4 レッツゴーキリシマ
(2005.4.30)[8-8]
5 メジロライアン[A]
(0.25)
バイアモン[A●]
(0.50)
ボールドラッドUSA[A]
(0.50)
Buckpasser[y]
(1.50)
5 ブラックシェル
(2005.1.31)[-3]
3 クロフネ[A]
(1.50)
ウイニングチケット[A]
(1.75)
トウショウボーイ[A●]
(0.50)
タリヤートス[B]
(0.25)
6 エイムアットビップ
(2005.2.26)[8-8]
7 アグネスデジタル[x]
(1.75)
トニービン[A]
(0.50)
ラッキーソブリン[A]
(0.75)
ヴェンチア[D]
(1.25)
7 ドリームシグナル
(2005.6.4)[4-4]
9 アグネスデジタル[x]
(1.75)
サンデーサイレンス[A]
(0.25)
リアルシャダイ[A]
(0.50)
ノーザンテースト[A]
(0.75)
8 サダムイダテン
(2005.5.3)[2-4]
7 フォーティナイナー[x]
(0.75)
サクラユタカオー[A●]
(0.75)
ラッキーソブリン[A]
(1.50)
サンシー[C]
(1.75)
9 ディープスカイ
(2005.4.24)[-4]
23 アグネスタキオン[A]
(1.50)
Chief's Crown[A]
(1.00)
Key to the Mint[B]
(1.00)
Cornish Prince[A]
(0.25)
10 アポロフェニックス
(2005.3.5)[2-6]
16 アフリート[x]
(1.00)
Caerleon[A]
(1.25)
Dominion[A]
(0.50)
Kashmir[C]
(0.75)
11 (外)ゴスホークケン
(2005.3.3)[初仔]
4 Bernstein[A]
(1.75)
Grand Slam[x]
(1.00)
Kris S.[A]
(1.25)
Cyana[A]
(1.50)
12 リーガルスキーム
(2005.4.29)[5-5]
4 サクラバクシンオー[A●]
(1.75)
★Machiavellian[x]
(0.00)
Kris[x]
(1.50)
Seattle Slew[A]
(0.50)
13 セッカチセージ
(2005.4.5)[2-2]
11 アッミラーレ[A]
(1.75)
ラムタラ[A]
(1.25)
リヴリア[A]
(1.75)
マルゼンスキー[A]
(1.50)
14 (外)ダノンゴーゴー
(2005.3.13)[2-5?]
2 Aldebaran[x]
(1.50)
Potrillazo[A]
(0.50)
Banner Sport[x]
(1.75)
Right of Way[A]
(1.25)
15 (外)ファリダット
(2005.1.28)[初仔]
22 Kingmambo[x]
(1.50)
サンデーサイレンス[A]
(0.75)
Danzig[A]
(0.25)
Icecapade[A]
(1.25)
16 (外)エーシンフォワード
(2005.2.16)[初仔]
16 Forest Wildcat[A]
(1.25)
Cure the Blues[A]
(0.75)
Morning Bob[A(BG系)]
(1.50)
Mac Diarmida[z]
(1.50)
17 (外)アポロドルチェ
(2005.4.10)[2-5(6-6)]
8 Officer[D]
(1.25)
Summer Squall[A]
(1.50)
Honey Jay[z]
(0.75)
Mt.Hope[A]
(1.25)
18 ダンツキッスイ
(2005.3.28)[2-2]
9 シンボリクリスエス[A]
(1.25)
タイキシャトル[A]
(1.25)
ダンシングブレーヴ[A]
(1.00)
Middle Brother[B]
(1.50)

血の流れから気になるのは3戦3勝のスプリングソング。彼は母スプリングチケット(1997.5.7)の半弟、つまり叔父がタケミカヅチ(2005.4.9)ですね。13号族フォルカー(1948.4.2)系、にわかに活気付いているように思います。母父トニービン(1983.4.7)の血と合わせて、面白い存在です。

また、1600mという距離ならば、やはりファリダット。「Kingmambo×サンデーサイレンス牝馬」という組み合わせ自体は数が少ないので、気になります。ましてや、母はJRA10勝でスプリントGI2勝のビリーヴ(1998.4.26)ですしね。ついで述べれば、ファリダットはビリーヴの初仔です。

あと、この間触れたSS直孫馬。今回はディープスカイ、セッカチセージという2頭がスタンバイ。ディープスカイは上位人気が予想されますが、母が不受胎後の仔というバックボーンを持っています。セッカチセージ、せっかちな賢者(あるいは薬草のセージ)、彼はワコーチカコ(1990.4.18)の孫であることをお伝えしておきます。

最後に、府中替わりで一発、アポロドルチェ。ここで期待したいところです。

ではでは、また明日♪

|

« 空胎後に名馬あり(2008年版)-其の四-。 | トップページ | 過去5回のNHKマイルカップ(JpnI)の連対馬について。 »

競馬(血統)」カテゴリの記事

コメント

アポロドルチェって初仔ですよね?
ゴスホ,エーシン,アポロで万券を理論的には大期待.

投稿: メルカッツ | 2008年5月11日 (日) 11時49分

軸馬選びに決め手を欠くメンバー構成だと思うのですが、ビリーヴの長男に一票を投じてみました。鞍上が最近乗れていないのが気がかりですが、、さて。

投稿: ゴリ | 2008年5月11日 (日) 12時04分

◎ご両名
いつも大変お世話になっております。

○ゴリ様
>アポロドルチェ
京王杯2歳Sを制した折の月刊「優駿」の記事、またPedigreequery.comにおける母Summertime Valの産駒情報より、2連産目の5番仔、あるいは6連産目の6番仔としております。2003年産が「報告なし」ということで、両構えで表示しております。

まま、いずれにせよアポロドルチェは良馬に違いありませんので、府中の舞台で改めて期待したいところです♪

○ゴリ様
私も迷った挙句ビリーヴの長男を本命にしました。困った時は自分が調べた中で納得の行く馬を応援するということですね(笑)

ではでは、ご両名、わざわざのコメント、誠にありがとうございました♪

投稿: オオハシ | 2008年5月11日 (日) 12時12分

セッカチセージのセージさんは、馬主さんのお名前からとったそうです。と会社の同僚が申しておりました。

ブラックシェルは後藤騎手への替わりも大きかったと思います。
武豊騎手はSS直仔の瞬発力をよく引き出していましたが、ポストSS時代には彼のような積極的な騎乗ができる騎手が伸びていく時代になるのでしょうか。

最近若手の騎手の台頭も著しいものがありますが、彼にも期待しています。

投稿: Y.Tateno | 2008年5月15日 (木) 17時47分

◎Y.Tateno様
いつもお世話になっております。折り返しが遅くなってしまい、恐れ入ります。

セッカチセージ。おお、確かに馬主さんが「松田整二」さんですね。ありがとうございました。馬名の由来、いつぞやの月刊「優駿」に載っていましたかね。私は、軽種馬登録協会で調べた折に「せっかちな賢者(あるいは薬草のセージ)」という記載を見たのでした(笑)

後藤浩輝騎手。Y.Tateno様以外でも、同様に「後藤騎手の時代が来る」とおっしゃっていた方がいたように思います。時の有力種牡馬のタイプによって、競馬もまた変わっていくのでしょう。

気が付けば、ユタカさんも39歳。後進も台頭してくれなければ困ります、ね。

ではでは、わざわざのコメント、誠にありがとうございました♪

投稿: オオハシ | 2008年5月19日 (月) 23時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112781/41152274

この記事へのトラックバック一覧です: 第13回NHKマイルカップ(JpnI)出走予定馬の4代血統構成について。:

« 空胎後に名馬あり(2008年版)-其の四-。 | トップページ | 過去5回のNHKマイルカップ(JpnI)の連対馬について。 »