« 名刺を作ってみた。 | トップページ | 毎日更新。 »

2006年7月 5日 (水)

古傷が痛む。

えー、セシールさんのCMにおけるラストのセリフ「イロッフル・サ・コンフィアンス・エ・ソナムール」について、「『愛と信頼をお届けする』という意味の仏語」ってコモンセンスじゃないの、と思ったオオハシでございます。いや、でもあれって、「ヒロフサくん、幸せそなもん」みたいにしか聞こえませんわね。あー、そう聞こえるのは私だけですか。

#例のCMの音声を確かめられたい方の為に、セシールWebマスターブログの2006年3月8日の記事

北朝鮮のアホなミサイル発射で揺れる日本列島ですが、梅雨時のため、雨もよく降りますね。わたしゃ、古傷が痛みますわ。少年時代にボールを投げすぎて、見事「野球ヒジ」となりました故。私の野球人生、小学5年生で終わりました(笑)。

現在でも、雨が降りそうな時は、右ヒジが痛くなります。微妙な気圧の変化を感じるのでしょうか?

まま、どうでもいいお話でした。ではでは♪

|

« 名刺を作ってみた。 | トップページ | 毎日更新。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ども。度々失礼します。
うちの地元ではセシールは「シノヅカク~ン、シアワセソダモン」でした(笑。
神戸市垂水区はみんなそうだった!と勝手な断言をしておきます。

ちなみに俺は雨が降ると尾崎豊ばりに5mくらいの高さから落ちて20針以上縫った左手の傷と、ボクシングで粉砕骨折した右手人差し指の拳と、交通事故で綺麗に2個に分裂した左膝が同時に疼きます。
どうやら医学的には湿度が関係するらしいです。
ですので、雨降りでは喉鳴りが有利というより骨折経験ある馬を勝手に不利だと決めて軽視しています。
以上、意味不明な大怪我自慢大会でした♪
今夜はラフィアン読んでくれるの楽しみにして書きます。

投稿: masa | 2006年7月 6日 (木) 08時37分

◎masa様
おお、コメントありがとうございます。

>シノヅカク~ン、シアワセソダモン
これは不思議なシンクロニティでして、この投稿の下書き段階では「篠塚君、幸せそだもん」って書いていたんですよ。確かにそう聞こえますよね(笑)。

以前の職場で、あのCMの話題になった時、「『篠塚君、幸せそだもん』って聞こえるなぁ」と、同僚の女性に言いました。必要とあらば、証明してくれると思います(笑)。

しかし、セシールのCMの音声をアップされているブログで音声を繰り返し聞いた結果が、「ヒロフサくん、幸せそなもん」でした。いや、これは元々の発音を意識しすぎた結果でしょうね(笑)。

全国的には「シノヅカク~ン、シアワセソダモン」だと、私も思います。

>どうやら医学的には湿度が関係するらしいです。
ご教授頂きありがとうございます。それにしても、masa様のうずく場所の多さとそのエピソードの多彩さに「うぉ」と思ってしまいました。

>雨降りでは喉鳴りが有利というより骨折経験ある馬を勝手に不利
激しく同意。若駒だったら、ソエでも影響がありそうに思います。脚をコテで焼いた痕のある馬、雨降りでは用無しと決め込みそうです(笑)。

ではでは、Icecapadeの妹の記事、楽しみにしております。

以上、オオハシでした。これから走る馬、人すべてが無事でありますように。

投稿: オオハシ | 2006年7月 6日 (木) 14時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112781/10804469

この記事へのトラックバック一覧です: 古傷が痛む。:

« 名刺を作ってみた。 | トップページ | 毎日更新。 »