« 日曜日の2歳戦の結果(2006/06/18分)。 | トップページ | vol.27 競馬ポッドキャストに関する話題と音楽配信。 »

2006年6月19日 (月)

ベルモントS(米GI)の勝ち馬もPedNetに登録。

毎度おなじみPedNet登録野郎、オオハシでございます。

えー、2歳戦が始まりまして、改めて登録をしている訳です。JRA2歳戦の勝ち馬6頭の内の5頭、ローレルゲレイロ(2004.5.3)マイネペローラ(2004.3.31)エーシンダームスン(2004.2.21)クヴェールチュール(2004.2.14)オースミダイドウ(2004.2.9)を登録しました。オースミダイドウは、どなたかが登録されているものと思っていました(笑)。

あと、3歳も海外活躍馬はちょろちょろっとフォローしています。という訳で、18歳の天才少年フェルナンド・ハラ騎手に導かれたベルモントS(米GI)の勝ち馬Jazil(2003.2.11)。母Better Than Honour(1996)の登録はすでになされていたのですが、何故か仔どもが未登録でしたので、登録しておきました。

距離や施行時期からいうと、諸外国のダービーに近いベルモントS。以下にJazilの中島理論的まとめを行っておきます。

JazilのB&B理論的総括
母父 祖母父 曾祖母父
Seeking the Gold
(Mr.Prospector系)
Deputy Minister
(Northern Dancer系)
Blushing Groom
(Red God系)
Traffic Judge
(Hyperion系)
8代残牡先祖数
(7代残牡先祖数)
4代血統構成
(資質固定指数)
潜在能力値 少ない血etc
6/128
(6/64)
x  A  A  C
(0.33)
1.98 Traffic Judge
形相の遺伝 料の遺伝 牝系 何番仔?
Blushing Groom 5.50 or 3.50  母は米GII勝ち馬
(No.8-F)
3番仔?
(3連産目?)


Jazilの血統構成は中島理論的には言わずもがなですね。良い。母父Deputy Miniser(1979.5.17)の0交配というのは、エーシンダームスンと同じですね。Jazilの牝系についてフォローしておくと、母Better Than Honourは米2勝でデモワゼルS(GII)の勝ち馬、祖母Blush With Pride(1979)は米6勝でケンタッキーオークス(GI)、サンタスザナS(現サンタアニタオークス、GI)、アシュランドS(当時GII、現GI)、ゴールデンハーヴェストH(GIII)の勝ち馬、そして曾祖母Best in Show(1965)の孫にEl Gran Senor(1981)、トライマイベスト(1975.4.28)がいます。豪華やなぁ。

ではでは♪

|

« 日曜日の2歳戦の結果(2006/06/18分)。 | トップページ | vol.27 競馬ポッドキャストに関する話題と音楽配信。 »

競馬(血統)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112781/10597132

この記事へのトラックバック一覧です: ベルモントS(米GI)の勝ち馬もPedNetに登録。:

« 日曜日の2歳戦の結果(2006/06/18分)。 | トップページ | vol.27 競馬ポッドキャストに関する話題と音楽配信。 »