« vol.28 第47回宝塚記念(GI)と音楽配信。 | トップページ | 日曜日の2歳戦の結果(2006/06/25分)。 »

2006年6月25日 (日)

#010 自宅のダイニングで「うわぁ、ナリタセンチュリー飛んで来た!!#$%@」と叫ぶ~第47回宝塚記念(GI)の結果~。

中島理論コラムのポッドキャスト小編集・第10回(サイズ:80.6KB、再生時間:約10秒、ビットレート:64kbps)。

変わらず、ただICレコーダーを持ちながら競馬中継を見ているだけですね。

「ダウンロードは、メンドクサイわ」とおっしゃる方は、いつもどおり、Flashプレイヤーとなりますが、

でお聞きになってください。 再生ボタンをクリックするだけで音声が流れます。Flashプレイヤー自体にはボリュームは付いておりません。PCの音響装置のボリュームにご注意ください。

◎○▲△× ◎○▲△× ◎○▲△× ◎○▲△× ◎○▲△×

第47回宝塚記念(GI)。

1着ディープインパクト(2002.3.25)。雨も馬場も関係なし。もはや言うことなし。無事に仏国へ行って来てください。そして、出来れば、勝って、帰って来てください。祈願。

2着ナリタセンチュリー(1999.3.20)。10番人気。しかし同じ京都芝2200mでは重馬場の京都記念(GII)勝ちがありました。また、重賞2勝を挙げた馬番「7」を手にした時から、運が巡ってきていたのかもしれませんね。そして、やはり、ここでも、母の初仔。

3着バランスオブゲーム(1999.4.22)。9番人気。下見所から待機所にかけて気配良好。全7勝のうち6勝が非根幹距離。そう分かっていながら、何故狙えないのか。今思えば、京都芝2200mのエリザベス女王杯(GI)で2着2回のオースミハルカ(2000.4.2)と同じ、フサイチコンコルド(1993.2.11)産駒。コース適正、侮りがたし。

結局、4頭出走していたマル市馬のうち3頭で決着した、第47回宝塚記念でした。

|

« vol.28 第47回宝塚記念(GI)と音楽配信。 | トップページ | 日曜日の2歳戦の結果(2006/06/25分)。 »

ポッドキャスト・PDFキャスト」カテゴリの記事

競馬(回顧)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112781/10672385

この記事へのトラックバック一覧です: #010 自宅のダイニングで「うわぁ、ナリタセンチュリー飛んで来た!!#$%@」と叫ぶ~第47回宝塚記念(GI)の結果~。:

« vol.28 第47回宝塚記念(GI)と音楽配信。 | トップページ | 日曜日の2歳戦の結果(2006/06/25分)。 »