« #007 自宅のダイニングで「マモルゥ、頑張れ!!マモルゥ、頑張れ!!」と叫ぶ~第73回日本ダービー(GI)の結果~。 | トップページ | 2006年春GI、活躍するフジキセキ(1992.4.15)牡駒の共通点。 »

2006年5月29日 (月)

空胎後に名馬あり(其の五)。

シリーズ「空胎後に名馬あり」。2006年ここまでのJRAGI9レースを振り返っておきます。

2006年春のJRAGI9レースの複勝圏馬における母の受胎条件
レース名 1着馬 母の受胎条件 2着馬 母の受胎条件 3着馬 母の受胎条件
フェブラリーS カネヒキリ 空胎後の5番仔 シーキングザダイヤ 初仔 ユートピア 初仔
高松宮記念 オレハマッテルゼ 不受胎後の4番仔 ラインクラフト 3連産目の4番仔 シーイズトウショウ 初仔
桜花賞 キストゥヘヴン 2連産目の12番仔 アドマイヤキッス 不受胎後の3番仔 コイウタ 2連産目の2番仔
皐月賞 メイショウサムソン 初仔 ドリームパスポート 初仔 フサイチジャンク 少なくとも6連産目以降の仔
天皇賞・春 ディープインパクト 7連産目の7番仔 リンカーン 初仔 ストラタジェム 3連産目の3番仔
NHKマイルカップ ロジック 2連産目の7番仔 ファイングレイン 初仔 キンシャサノキセキ 双子流産後の仔
ヴィクトリアマイル ダンスインザムード 2連産目の12番仔 エアメサイア 2連産目の2番仔 ディアデラノビア 初仔
オークス カワカミプリンセス 3連産目の3番仔 フサイチパンドラ 3連産目の6番仔以降の仔 アサヒライジング 8連産目の8番仔
日本ダービー メイショウサムソン 初仔 アドマイヤメイン 3連産目の3番仔 ドリームパスポート 初仔

日本ダービー(GI)はメイショウサムソン(2003.3.7)の見事な2冠達成により、初仔が巻き返すという結果になりました。3着ドリームパスポート(2003.3.14)の末脚も鋭かったですね。

その日本ダービーの結果を受けて、上の表を改めて見直すと、気付くことがありました。それは、「牡牝混合GI(牡馬のみ出走のレースも含む)では、母が前年産駒なし後の仔となる牡馬が、2着までには必ず入っている」ということです。

#この表には含めていませんが、統一GIまで視野を拡大すると、川崎記念(統一GI)とかしわ記念(統一GI)を制したアジュディミツオー(2001.6.2)も母の初仔ですね。

牝馬限定の桜花賞(GI)、ヴィクトリアマイル(GI)、オークス(GI)では桜花賞2着のアドマイヤキッス(2003.2.8)のみが連対しており、複勝圏では高松宮記念(GI)3着のシーイズトウショウ(2000.4.2)、ヴィクトリアマイル3着のディアデラノビア(2002.1.28)の2頭です。勝ち馬は出ていませんね。

まま、こういうデータは、気付いた時に途切れるものではありますが(笑)。

なお、安田記念(GI)の出走予定馬で母が前年産駒なし後の仔は、

  1. オレハマッテルゼ(2000.1.16) → 不受胎後の4番仔
  2. ダイワメジャー(2001.4.8) → 不受胎後の7番仔
  3. アサクサデンエン(1999.3.22) → 初仔
  4. グレイトジャーニー(2001.5.10) → 不受胎後の6番仔
  5. インセンティブガイ(2001.5.9) → 初仔
  6. フジサイレンス(2000.4.16) → 不受胎後の3番仔

ぐう、人気サイドと思われるSS牡駒の受胎条件が良いですね(笑)。昨年の勝ち馬も母の初仔です。走る馬にはそれ相応の理由があるということでしょうか。

ではでは♪

#追記。外国産馬および外国馬は不明な点がありますが、エイシンドーバー(2002.5.15)は恐らく母が不受胎後の仔ではないでしょうか。また、調べられる範囲で確認したところ、ザデューク(1999.9.27)は母が3連産目以降の仔、ジョイフルウィナー(2000.10.3)は母が2連産目以降の仔、ブリッシュラック(1999.4.3)は母が4連産目以降の仔です。

|

« #007 自宅のダイニングで「マモルゥ、頑張れ!!マモルゥ、頑張れ!!」と叫ぶ~第73回日本ダービー(GI)の結果~。 | トップページ | 2006年春GI、活躍するフジキセキ(1992.4.15)牡駒の共通点。 »

競馬(血統)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112781/10297697

この記事へのトラックバック一覧です: 空胎後に名馬あり(其の五)。:

« #007 自宅のダイニングで「マモルゥ、頑張れ!!マモルゥ、頑張れ!!」と叫ぶ~第73回日本ダービー(GI)の結果~。 | トップページ | 2006年春GI、活躍するフジキセキ(1992.4.15)牡駒の共通点。 »