« 「京都記念(GII)」と聞くと、ナリタトップロード(1996.4.4)を思う。 | トップページ | 2日続けて仮投稿改めお知らせ。 »

2006年2月17日 (金)

仮投稿改め「クイーンC(GIII)」と聞くと、サクセスストレイン(1998.4.9)を思う。

午前様になりそうですので、仮投稿しておきます。

<2006/02/19 10:48 更新>

2001年2月17日。父方の祖母の祥月命日に行われたクイーンC。1分34秒7というレース史上2番目の好タイムで制したのは、11番人気のサクセスストレインでした。

ワタクシ、サクセスストレインの複勝を500円購入していました。

何故か?

それは、サクセスストレインが、ペーパーオーナーゲームで指名していた馬だったからです(笑)。

448kgの鹿毛の流星、赤い帽子に「茶、黄袖」の勝負服。直線、先に抜け出したハッピーパス(1998.6.3)を追いかけました。

「よーし、3着はある」と思っていたら、馬場中央を行くサクセスストレインの脚色が、他のどの馬よりも良く見えました。

「うわ、勝てるかも」と思った瞬間から、テレビ画面に向かって叫び続けたのは、後にも先にも、このクイーンCの直線だけです(笑)。

最後はうら若き3歳牝馬どうしの叩き合い。内のハッピーパス、外のサクセスストレイン。サクセスストレイン、頑張って、頑張って、最後の最後で「アタマ」差捕らえたところが決勝点でした。

「成功」するためには、「全力を尽くす」こと。

地味な血統ながら重賞勝ち馬になった彼女から、叩き合いを制した彼女から、改めて、それを教わりました。

 ヘタクソなサクセスストレインの絵とファブリーズ。

|

« 「京都記念(GII)」と聞くと、ナリタトップロード(1996.4.4)を思う。 | トップページ | 2日続けて仮投稿改めお知らせ。 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112781/8710552

この記事へのトラックバック一覧です: 仮投稿改め「クイーンC(GIII)」と聞くと、サクセスストレイン(1998.4.9)を思う。:

« 「京都記念(GII)」と聞くと、ナリタトップロード(1996.4.4)を思う。 | トップページ | 2日続けて仮投稿改めお知らせ。 »