« Xデー・イブ。 | トップページ | 土曜日の3歳戦の結果(2006/01/21分)。 »

2006年1月21日 (土)

デンタルクリニックに行く-其の四-。

1月2日から綴っておりますとおり、親知らずの歯痛に悩まされている、私ことかろむわんでございます。

前回の1月13日に続き、今日(1月21日)は4回目の通院でした。

今日はついに抜歯。という訳で、

親知らず(2分割)とファブリーズの広告タグ。 

あっさり抜けました(笑)。

◎○▲△× ◎○▲△× ◎○▲△× ◎○▲△× ◎○▲△×

13時開始ということで、12時50分にデンタルクリニック到着。12時55分から施術前の準備ということで、乙葉さん似のスタッフの方が、患部に表面麻酔をかけてくださいました。

で、13時。先生に「よろしくお願いします」とひと言。先生の「はい!!」という力強い返答。私、この返答で「イケる」と思いました。根拠は無いのに、なんとなく「大丈夫」と思える時って、ありますよね?先生の「はい!!」という力強い返答で、私は「大丈夫」と思いました。

それが証拠に、前回までの3回の診察では気付かなかった医療器材のメーカー名「Belmont」に気付き、「あー、ベルモントSのベルモント?違うよね(苦笑)。あ、そういや、この間の紅梅Sを制したタッチザピークは、ベルモントSの勝ち馬Touch Goldの近親やったよなぁ」と思いました(笑)。

以降は局部麻酔×2回、親知らずの抜歯施術、抜歯後の消毒および歯茎の縫合。

局部麻酔。もしかしたら、これがいちばん痛かったかも(笑)。1回目の麻酔注射で口内が徐々にしびれていくのが分かったのですが、1回で終わると思ったら、2回目。「フギャー」と思いました(笑)。

抜歯。これは、ものの15分で終わりました。かなりギコギコと音がしていたのですけれど、自分では口の中でどんな作業がなされているか、分からないのですよ(←当たり前)。「大丈夫ですか?」「痛かったら、遠慮なく手を挙げてくださいね」「しんどくないですか?」という声を聞いたのですが、男は我慢するものです(笑)。

途中、左足がひくついていたので、「あー、情けないな」と思っていたら、「もう抜けましたよー」と先生。処置をしてくださっているので「痛い」という感覚は若干あったのですが、抜けたという感覚はまるでありませんでした。「えぇ!?」と思ったら、思わず笑ってしまいました。「なんか、笑いが出てるけど」と先生。そりゃ笑えますよ、いともあっさり、抜けたのですから。

その後は消毒、歯茎の縫合と順調に進みました。縫合後、止血の為にガーゼを噛んでいた時、喋れないので「ありがとうございました。思ったより早く済みました」と、持参の手帳に書きました。先生はすでに別の患者さんにかかられていたので、文章をお見せできなかったのが残念でした。ただ、乙葉さん似のスタッフの方には見せておきました(笑)。 「先生にもよろしくお伝えください」と、ガーゼを取って頂いた後、上手く動かない口で、何とか伝えました。

で、抜けた親知らず。そのまま捨てられると聞いたので、↑の画像を取る為に持ち帰らせて頂きました。なんでもネタにするのが、関西人(笑)。いや、今まで体の一部だったモノですから、できれば持って帰りたかったのです。「そういう患者さんもいらっしゃいますよ」と、乙葉さん似のスタッフの方。洗って、ビニール袋に入れて渡してくださいました。すべてが終わった時、13時45分でした。早っ。

◎○▲△× ◎○▲△× ◎○▲△× ◎○▲△× ◎○▲△×

こんな感じで、親知らずの抜歯は終了しました。

次回は術後の患部確認の為、1月23日に通院します。

以上、歯科通院の第4回目のレポートでした。これから生まれてくる人、いまを生きる人すべてが歯を大切にされますように。

|

« Xデー・イブ。 | トップページ | 土曜日の3歳戦の結果(2006/01/21分)。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

あらら見事に真っ二つ。

私も昨年親知らずを治療しましたが
幸い他の歯を圧迫していないので、
そのまま残すことになりました。

ただそれまでにガムを噛んでいたら割れたとか
その割れた箇所をさらにドライバーでへし折って遊んだとか(爆)
そういう狼藉を繰り返した結果、すでに予後不良になっておりました・・・

おかげで神経抜いてしまいましたけどね。

幸い今では傷みもなく、さらにその歯で物も噛めるようになりました。
やっぱ歯は大切ですなぁ。

投稿: 住之江琵琶子 | 2006年1月21日 (土) 19時04分

うーん、相当なファブリーズ・マニアですね。なんかスッキリされたようで微妙にうらやましいです。乙葉さん似のスタッフも、うらやましいです(笑)

投稿: 鈴木M | 2006年1月21日 (土) 19時19分

◎住之江琵琶子様
どうも、どうも。

>親知らず
私は抜けてすっきり。芳賀ゆい、ならぬ歯がゆいところが無くなりました(笑)。

今回は左下あごの親知らずだったのですが、実は右下あごにも親知らずがあります。こちらは残してあります。

というか、その右下あごの親知らずの前に在った奥歯を抜いてしまった為、奥歯代わりとなっている次第です(笑)。

いずれにせよ、歯は本当に大事にしないといけないですね。

ではでは。

投稿: かろむわん | 2006年1月21日 (土) 21時48分

◎鈴木M様
おお、わざわざのコメント、サンクスです。

>ファブリーズ
結構数多くの写真をアップしていますが、決してP&Gさんの回し者ではありません(笑)。

>スッキリ
抜歯してすっきりはしましたが、やっぱり、今日はちょっとしんどいですね。早く寝ます。

>乙葉さん似のスタッフ
歯科医院のスタッフのお嬢さんは、何故あんなに可愛らしいのでしょうか(笑)。また次回の通院も楽しみです(←アホ)。

ではでは。

投稿: かろむわん | 2006年1月21日 (土) 21時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112781/8263620

この記事へのトラックバック一覧です: デンタルクリニックに行く-其の四-。:

« Xデー・イブ。 | トップページ | 土曜日の3歳戦の結果(2006/01/21分)。 »