« 「阪神牝馬S(GII)」と聞くと、メモリージャスパー(1991.5.5)を思う。 | トップページ | 「フェアリーS(GIII)」と聞くと、サーガノヴェル(1999.3.17)を思う。 »

2005年12月13日 (火)

「CBC賞(GII)」と聞くと、エイシンワシントン(1991.5.5)を思う。

ふと気付けば、昨日取り上げたメモリージャスパー(1991.5.5)とまったく同じ誕生日の馬をチョイスしていました(笑)。

エイシンワシントン、中京の芝1200mでは4戦4勝の負けなしだったんですよね。絶好調の時に高松宮杯(現高松宮記念、GI)に挑ませてあげたかったものです。

現在は貴重なTeddy(1913)~Damascus(1964.4.14)系種牡馬として頑張っています。思えば、産駒のエイシンアモーレ(2003.4.11)が今度のフェアリーS(GIII)に出走予定ですね。中山芝1200m、思い出すのはフラワーパーク(1992.5.8)との1cm差の勝負。父が惜敗した舞台で、娘は頑張ってくれるのでしょうか。楽しみにしたいと思います。

|

« 「阪神牝馬S(GII)」と聞くと、メモリージャスパー(1991.5.5)を思う。 | トップページ | 「フェアリーS(GIII)」と聞くと、サーガノヴェル(1999.3.17)を思う。 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112781/7607614

この記事へのトラックバック一覧です: 「CBC賞(GII)」と聞くと、エイシンワシントン(1991.5.5)を思う。:

« 「阪神牝馬S(GII)」と聞くと、メモリージャスパー(1991.5.5)を思う。 | トップページ | 「フェアリーS(GIII)」と聞くと、サーガノヴェル(1999.3.17)を思う。 »