« 「シリウスS(GIII)」と聞くと、マコトライデン(1994.5.18)を思う。 | トップページ | ご報告。 »

2005年9月29日 (木)

道頓堀まで徒歩10分の所に住む者より。

テレビ中継で阪神ベンチに座る野口寿浩捕手を見て、「あー、やっぱり顔が『ニャンコ藤本』に似ているなぁ」と思った、かろむわんでございます。

という訳で、阪神タイガースの2年ぶり5度目のセ・リーグ優勝おめでとうございます。

#追記。ニャンコ藤本とは、南海(現福岡ソフトバンク)~阪神~西武を渡り歩いた藤本修二元投手。南海時代、キャンプで猫に手を噛まれた所から「ニャンコ」の愛称が付けられました。巷間では、清原和博選手の「初打数初ホームラン」の対戦投手として、知られています(そのハズ)。調べた所によると、現在では裏方として阪神タイガースを支えられているとの事。

|

« 「シリウスS(GIII)」と聞くと、マコトライデン(1994.5.18)を思う。 | トップページ | ご報告。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112781/6176953

この記事へのトラックバック一覧です: 道頓堀まで徒歩10分の所に住む者より。:

« 「シリウスS(GIII)」と聞くと、マコトライデン(1994.5.18)を思う。 | トップページ | ご報告。 »