« 栄進独眼竜。 | トップページ | 土曜日の新馬戦の結果(その2)。 »

2005年6月25日 (土)

7歳馬3頭。

パッと書く事が思いつく事がなかったので、第46回宝塚記念(GI)の馬柱を見ていて思った事を。

えーと、7歳馬が3頭も出走しているんですね。ビッグゴールド(1998.3.21)ボーンキング(1998.5.13)サンライズペガサス(1998.4.15)

世代で言うと、マンハッタンカフェ(1998.3.5)ジャングルポケット(1998.5.7)クロフネ(1998.3.31)アグネスタキオン(1998.4.13)等と同級生。こうしてGI馬たちを並べると、強力な世代です。何と言っても、3歳秋に有馬記念(GI)ジャパンカップ(GI)ジャパンカップダート(GI)を、それぞれ別の馬で勝ってしまうのですから。

1頭だけが抜きん出るのではなく、複数の豊かな才能が輩出される世代というのは、その周りを固める馬たちもやはり強いという事でしょうか。

上記した「最強世代の生き残りたち」3頭のレースぶりには注目したいと思います。

|

« 栄進独眼竜。 | トップページ | 土曜日の新馬戦の結果(その2)。 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112781/4695586

この記事へのトラックバック一覧です: 7歳馬3頭。:

« 栄進独眼竜。 | トップページ | 土曜日の新馬戦の結果(その2)。 »