« 7歳馬3頭。 | トップページ | 第46回宝塚記念(GI)と日曜日の新馬戦の結果。 »

2005年6月25日 (土)

土曜日の新馬戦の結果(その2)。

本日行われた新馬戦は3クラ。函館、福島、阪神で1レースずつ。

函館で勝ち上がったのはラララウィンパル(2003.2.27、♀)。所属は美浦・相沢郁厩舎。相沢師はこの勝利でJRA通算100勝という事です。おめでとうございます。ラララウィンパルの4代血統構成は『エリシオ×Mujtahid×★Lomond×Ahonoora』で、『Northern Dancer系×Mr.Prospector系×Northern Dancer系×Clarion系』となります。5代血統表ではNorthern Dancer(1961.5.27)3×4の0クロス、My Charmar(1969)5×4の牝馬クロスが見えます。母レディピーチ(1995.4.15)が4連産目の4番仔。

福島で勝ち上がったのはゴールドヴェイン(2003.3.7、♂)。所属は美浦・鈴木信尋厩舎。ゴールドヴェインの4代血統構成は『フォーティナイナー×ゴールドレッド×サクラシンゲキ×パーソロン』で、『Mr.Prospector系×Mossborough系×Grey Sovereign系×My Babu系』となります。母父ゴールドレッド(1979.5.1)、祖母父サクラシンゲキ(1977.3.5)というのが、泣かせますね。5代血統表ではRomanella(1943)5×5の牝馬クロス、Nasrullah(1940.3.2)5×5のクロスが見えます。祖母はテレビ東京3歳牝馬S(現フェアリーS、GIII)の勝ち馬ヤマタケサリー(1987.3.6)です。ちなみに、ゴールドヴェインの4代母ホールドアップ(1969)は、スウェーデン産という日本の輸入繁殖牝馬では珍しい存在です。母ヤマタケポロン(1995.6.9)が2連産目の2番仔。

阪神で勝ち上がったのはエイシンアモーレ(2003.4.11、♀)。所属は栗東・瀬戸口勉厩舎。鞍上の福永祐一騎手はこの勝利でJRA通算700勝ということです。おめでとうございます。エイシンアモーレの4代血統構成は『エイシンワシントン×サンデーサイレンス×Time for a Change×Quack』で、『Damascus系×Hail to Reason系×Damascus系×Nasrullah系』となります。エイシンワシントン(1991.5.5)の仔、頑張れ。5代血統表ではDamascus(1964.4.14)3×4の0クロス、Princequillo(1940)5×5(父方)が見えます。全姉に現役のエイシンラブソング(2002.4.13)、叔母にエイシンテンダー(2002.5.6)がいます。母エイシンアイノウタ(1996.3.30)が3連産目の3番仔。

ラララウィンパルとエイシンアモーレはそれぞれ調教師、騎手のメモリアルに花を添えました。おめでたい土曜日の新馬戦の結果でした。

|

« 7歳馬3頭。 | トップページ | 第46回宝塚記念(GI)と日曜日の新馬戦の結果。 »

競馬(回顧)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112781/4703135

この記事へのトラックバック一覧です: 土曜日の新馬戦の結果(その2)。:

« 7歳馬3頭。 | トップページ | 第46回宝塚記念(GI)と日曜日の新馬戦の結果。 »