« 第137回ベルモントS(GI)と日本の重賞の結果。 | トップページ | シーキングザパール(1994.4.16)。 »

2005年6月13日 (月)

トキニワパンチ(2000.5.26)。

株式会社ライブドア社長である堀江貴文氏の持ち馬の中で、現在JRAに登録されている唯一の馬がトキニワパンチ。JRAのサイトによると、彼女の馬名の由来は「パンチのある走りをして欲しいから(時にはパンチ)」という事...。

トキニワパンチはさておき、私がPC生活を行う上で、堀江さんが関わっているものをひんぱんに利用している事に気が付きました。

Opera。私のメインWebブラウザですね。別に中島御大がオペラ歌手だから使っている訳ではありません。別にマイナー志向だから使っている訳でもありません。タブブラウザはホントに便利だからです。これは、日本の販売パートナーが株式会社トランスウエアから株式会社ライブドアに移行する前から利用しています。

PedNet。日本の競馬サイトの老舗であるダービースクエア。今は競馬最強の法則WEBとなった同サイトですが、元々は堀江さんが1994年に始められたページだったということ。同サイトの血統データベースサービスがPedNetという訳です。Webの世界でPedNetに出会い、初めて検索した馬はトウカイテイオー(1988.4.20)。その8代血統表を目の当たりにした時の感動は、今も忘れていませんね。当時Dreamcastを利用してWeb閲覧をしていた私は、単純に「うわ、すごいなぁ」と思いました。

OperaもPedNetも、今の私のPC生活にはなくてはならないものです。堀江さんの関わるものを使っている事実を見るにつけ、「なんだかんだ言いながら、世間に顔を出している人は大したものだ」と思う今日この頃です。

以上、「実はトキニワパンチと同じ誕生日(笑)」のかろむわんの日々是雑感でした。

#おまけ。いつまで残っているか不明ですが、ダービースクエアのスタッフページ。今もお若いですが、さらに若かりし頃の堀江さんが...。

#あと、追加情報としてトキニワパンチの生産は、先日ファルコンS(GIII)を制したカズサライン(2002.3.13)と同じ佐竹哲氏でした。

|

« 第137回ベルモントS(GI)と日本の重賞の結果。 | トップページ | シーキングザパール(1994.4.16)。 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112781/4542029

この記事へのトラックバック一覧です: トキニワパンチ(2000.5.26)。:

« 第137回ベルモントS(GI)と日本の重賞の結果。 | トップページ | シーキングザパール(1994.4.16)。 »